2017/05/31 21:15

貴女の働きかたは「父親の影響」を受けているかも 私が会社員をやる理由

貴女の働きかたは「父親の影響」を受けているかも 私が会社員をやる理由
貴女の働きかたは「父親の影響」を受けているかも 私が会社員をやる理由

「フリー編集長」と「社畜プロデューサー」というまったく異なる立場から、ウートピ編集部というチームを運営している鈴木円香(33歳)と海野優子(32歳)。

脱サラした自営業者とマジメ一筋の会社員が、「心から納得できる働きかた」を見つけるため時にはケンカも辞さず、真剣に繰り広げる日本一ちっちゃな働きかた改革が現在進行中です。

第2回のテーマも前回から引き続き「そもそもなんで会社員やってるの?」。20代で最初の働きかたを選ぶ時、やっぱり参考にするのは「親の働きかた」です。「フリー編集長」と「社畜プロデューサー」のふたりがそれぞれ見ていた「親の背中」とは?

自営業者の父を見ていたから、会社員

鈴木:前回話したように、海野Pは大学卒後に新卒入社したわけだから、最初の働きかたを選んだのは、22、23歳の頃だよね。その年齢の頃って、やっぱり一番身近なロールモデルは親になると思うんだけど、「親の働きかた」は意識してた?

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >