2017/06/08 21:00

「子ども欲しい病」が治った今、思うこと…女の願望に折り合いはつくの?

結婚相手は要らないけど、子どもは欲しいオンナの欲望に折り合いはつく?
結婚相手は要らないけど、子どもは欲しいオンナの欲望に折り合いはつく?

34歳で「子どもがほしい病」に陥り、40歳で不妊治療をやめ、現在45歳となったコラムニストでイラストレーターの吉田潮(よしだ・うしお)さん。

今年2月に掲載して大きな反響のあったコラムをきっかけに、今回新たに連載がスタートすることになりました。「産まない人生」を選択した吉田さんが、「オンナの欲望」に振り回されっぱなしだったという30代を振り返りながら、今思うこととは?

掲載は週1回(木曜日)を予定しています。お楽しみに!

夫はいらない、子供だけ欲しい女たち

最近、独身の女友達と飲んでいると、よく聞く文言がある。

「彼氏も夫もいらないけど、子供だけ欲し~い」

ちょっと前までは、「いつかは欲しいが今じゃない」だったのに。男の価値、急落したな。

子供だけ欲しいとはどういう気持ちなのか、どんな深層心理なのか、私にはわからない。シングルマザーで大変な思いをしている人も知っているので、とてもそんな気になれない。そもそも妊娠するかどうか、無事に出産できるかどうかすらわからないし、育てるところまで考えが及ぶはずもない。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情のアップダウンが激しくなりそう。怒りのあまり八つ当たり...もっと見る >