2017/07/18 20:45

薬剤師に聞く。胃痛ケアの市販薬の選びかたとは?

胃痛ケアの市販薬の選びかた
胃痛ケアの市販薬の選びかた

胃がキリキリと痛む、重苦しいなど、検査では異常なしと言われたのに原因不明の胃痛で悩む人は多いと言います。ドラッグストアの棚に並ぶ胃薬の説明を読み比べても、どう違うのかがよく分からず、何を選べばいいのか悩むことはありませんか。

そこで、大阪府薬剤師会理事で薬剤師の近藤直緒美さんに、胃痛ケアの市販薬の選びかたについて聞いてみました。

過度なストレス、食生活や生活リズムの乱れなどが原因

みぞおちのあたりが重く感じる、少し食べただけで満腹感があり食事が進まないなどの症状があるときについて、近藤さんはこう説明します。

「検査では異常なしと言われたけれど、なぜか不快な症状がときおりある、数日続くというときは、食べ過ぎ飲み過ぎやストレス、不規則な生活、疲労などに思い当たらないかを自問してみましょう。その上で、胃痛の主な原因は次の3つが考えられるので、それらに応じて市販の薬を試してみるといいでしょう」

(1)胃酸と胃粘液の分泌量のバランスが崩れる

今日の運勢

おひつじ座

全体運

美的センス抜群の日。流行をとりいれつつ、場にマッチするファ...もっと見る >