2017/08/21 20:55

“東京”にこだわりすぎてない? 鎌倉移住した女性にきっかけを聞いてみた

片道1時間45分の通勤生活も苦じゃない

トークゲスト2人目は、都内の大手IT系企業に勤める柴田麻衣(しばた・まい)さんです。昨年、20代の頃からの夢だった移住を果たしました。

「東京を離れようと考え始めたのは、26歳の頃でした。今33歳なので、7年前のことです。もともと葉山が大好きで、20代の頃からよく通っていたんです。中でも葉山ホテル音羽ノ森のラウンジから見える海が大好きで。単身でも移住したいと思っていたんですけど、いい賃貸物件と出会えずタイミングを逃していて。結婚して家を建てることを決めたのを機に、移住を決めました」

逗子の一軒家に夫婦で暮らしている柴田さんは、現在移住から約10ヶ月。毎日片道1時間45分かけて出勤しています。

「遊びに来てくれた友人には『よく毎日通っているよね』と必ず言われます。でも、それを乗り越えられるぐらいの週末が待っているんですよね。金曜日の夜からすごく楽しい」と柴田さんは語ります。通勤時間も楽しくなる工夫をしているそう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >