2017/09/15 15:01

奔放に生きたいけど、幸せは貞淑の先にあると信じたい【女心の変遷】

ただし、世の中とは面白いもので、そんな女が料理上手だったり、やりくり上手のしっかり者だったりすると、株がグンと上がったりする。なんだそりゃ、と思うのだが、世間はなんだかんだいっても「良妻賢母タイプ」が大好きなのである。個人的には、その心根が気持ち悪いと思うのだが。

で、後者。清楚で貞淑に見える女は、男ウケがいい。親ウケもいい。第一印象はいいものの、時がたてばこぞって本音を探られるし、アラ探しされる。清楚で貞淑であるはずがない、ぶりっこしているだけだという前提で、秋田のなまはげのごとく、「好き者はいねが~」とチェックされるのだ。ちょっとでも性的に媚びたしぐさがあれば、「カマトトぶりやがって!」と集中砲火を浴びる(あ、ぶりっこもカマトトも死語?)

あるいは課されるモノが大きくて、現実とのギャップに困るともいう。以前、知り合った女性が清楚で貞淑に見える人だったのだが、ご本人はかなり迷惑だと言っていた。「なぜか知らないけど、家事全般が得意そうに見えるらしいんですよ。私自身はできないし、超苦手なのに……期待されても困るんです」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >