2017/09/18 14:31

「べき論にとらわれない」彼女がブルーボトルコーヒージャパンの取締役に挑戦した理由

——忙しく働いていると「これって、私がやる仕事?」と思ってしまうこともありそうですね。

井川:特に若い時はそう考える暇さえなかったですね。今でこそ全てに意味があったと思えるようになりましたが、当時は正直どこに向かっているのかもわかっていませんでした。その瞬間を楽しむという気持ちでいたら、道が開けたという感じです。働いていると、「これをやる意味は?」と考えがちなのですが、考えすぎなくてもいいと思いますよ。

ステップダウンも選択肢

——取締役に抜擢された時は、素直に受け入れられましたか?

井川:いえ。私には裏方が向いていると思っていたので、最初は断りました。でも、ジェームスから「とりあえずやってみたら? やってみて合わなければ、前のポジションに戻ればいいじゃないか。サポートもするから」と言われて、挑戦することにしました。合わなかったら戻ればいいんだと思えたんです。

——一般的に「降格」と聞くと、自分まで否定されたような気持ちになりそうですが、「合わなかったら戻る」という選択肢があるのはいいですね。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭の回転がはやいけれど、少々毒舌気味。ツッコミは冗談が通じ...もっと見る >