2017/09/29 20:45

デスクで猫背を改善! 鍼灸師が教える、ツボ押し&ストレッチ5つ

鍼灸師が教える、ツボ押し&ストレッチ5つ
鍼灸師が教える、ツボ押し&ストレッチ5つ

通勤の電車内、デスクワークなどで同じ姿勢が続くとき、猫背だと見た目の印象が悪くなるだけではなく、前かがみが続くことで頭痛や目の疲れ、胃腸の消化不良、また歩きかたや骨盤のゆがみなど、体の不調をまねくとも言われています。

そこで、デスクや通勤電車でもできる猫背改善のためのツボ押しやストレッチの方法を、鍼灸師で太子橋鍼灸整骨院(大阪府守口市)の丸尾啓輔院長に聞いてみました。

猫背は自律神経の働きに影響する

猫背が体の不調の原因になるとは、どのような理由によるのでしょうか。丸尾さんはこう説明します。

「あごを前に出す、背中を丸めるといった猫背の姿勢は、首の周りの筋肉を硬くして血流不良をまねき、片頭痛や肩こり、腰痛、内臓への負担にもつながります。自分は猫背だなと気づいたときは、早めにケアを試みましょう。次に、全部で2~3分でできる猫背改善のためのツボ押しとストレッチを紹介します」

(1)ツボ・帯脈(たいみゃく) ……腰周りの血流を促し、腰痛を改善する

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭の回転がはやいけれど、少々毒舌気味。ツッコミは冗談が通じ...もっと見る >