2017/10/22 12:01

朝起きて気分が落ち込む原因…2位は「天気が悪い日」、1位は?

朝起きて気分が落ち込む原因は?
朝起きて気分が落ち込む原因は?

日に日に寒さを感じるようになるこの季節、「朝起きるのがツラくなってきた」という人も多いのではないでしょうか。

1日のスタートとなる朝の目覚めはスッキリした気持ちで迎えたいものですが、ちょっとしたことで気分が落ち込んでしまうこともあるはず。

このたび、ドクターシーラボは「朝の目覚め」について、20〜39歳の女性360人にWEBアンケート調査を実施しました。その結果、約4割の人が「肌の調子が悪い日」に最も気分が落ち込むと回答したことがわかりました。

朝のテンションが落ちる時

「朝起きて最も気分が落ち込む日は?」という質問に、「肌の調子が悪い日(37.5%)」という回答が最多となりました。2位は「天気が悪い日(35.3%)」で、「髪がうまくセットできない日(17.2%)」、「占いの順位が悪い日(3.1%)」が続きました。

約8割の女性が「肌の調子が良くないと感じたことがある」

続いて、「朝起きて“肌の調子が良くない”と感じたことがあるか」という質問に、79.7%が「はい」と回答。「いいえ」の20.3%を大きく上回りました。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

好奇心のままに動きまわろう。興味のある所に顔を出すと、ワク...もっと見る >