2017/10/23 19:45

突然のクビ宣告を受けて、ワーママだった彼女が思ったこと

クビ宣告を受けて、ワーママだった彼女が思ったこと
クビ宣告を受けて、ワーママだった彼女が思ったこと

「安定した企業で働きたい」というのは数ある仕事観の中でもメジャーなひとつ。でも、ある日突然「クビ」になってしまうリスクはどの企業においても等しくあるものです。

考えたくないけど、その瞬間を想像すると、「自分を拾ってくれる企業はあるの?」「ワーママだったら不利じゃない?」と不安になることもあるはず。

現在、ワンコイン子育てシェアサービスで注目を集める「AsMama」の甲田恵子(こうだ・けいこ)さんも、突然の解雇で大きく進路を変更することになったひとりです。そこでウートピは全3回に渡って、甲田さんに解雇から起業するまでの話を聞きました。

【第2回】「仕事につながらない勉強」をするワーママたちを見て…
【第3回】働き方に「起業」という選択肢があっていい

突然の解雇宣告「また転職活動か…」

——今回はインタビューをお引き受けくださり、ありがとうございます。甲田さんは元々、上昇志向が強いキャリアウーマンだったそうですね。一生懸命仕事に励んでいても解雇されちゃうというのは衝撃的でした。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

不安から暴走してしまうかも。自分がダメだと思ったら、親しい...もっと見る >