2017/11/08 09:45

気圧の変化に敏感な「低気圧女子」 年間100個通過する低気圧がつらい

年間100個通過する低気圧がつらい「低気圧女子」の憂うつ
年間100個通過する低気圧がつらい「低気圧女子」の憂うつ

空がどんより厚い雲で覆われると、頭もズーンと重たくなる。

季節の変わり目はやる気が起こらず戦意喪失、仕事がまったくはかどらない。

ただでさえ生理の日はツラいのに、雨が降ると吐き気まで……。

と思い当たったあなたは、天気によって体調や気分が左右される、低気圧女子かもしれません! 気象予報士で、『低気圧女子の処方せん』(セブン&アイ出版)を上梓したばかりの小越久美(おこし・くみ)さんに、女子の正しい天気との付き合い方をレクチャーしていただきます。

第2回は、低気圧女子と気圧の関係について聞きました。

気圧変化に敏感な低気圧女子たち

どんより曇り空、突然の豪雨、台風接近中。天気が下り坂のとき、低気圧女子たちの不調はピークを迎えます。

「低気圧女子というネーミングからもわかる通り、不調を招く引き金となるのが低気圧です。大まかにですが、空一面がグレーのとき、天気予報にくもりマークや雨マークがついているときは、低気圧がやって来ていると考えて、体と心に負担のかからない生活を心がけるようにしましょう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

精神的に落ち着いて過ごせる日。父親に感謝の気持ちをあらわす...もっと見る >