2017/12/20 22:45

「紅一点」に舌打ちするか、ほくそえむか 女友達がいない環境について考えてみた

女友達がいない環境について考えてみた
女友達がいない環境について考えてみた

大人になると、気の置けない女友達の存在がいかに貴重であるか感じる場面も多いのでは?

しかし、友達不要派なのか、そうせざるを得ない環境なのか、「紅一点」という女性も少なからずいます。前回、前々回と「今期は女性同士が仲良くしているドラマが目立つね」という観点から女友達考察を繰り広げてきました。

最終回となる今回、ライターの吉田潮(よしだ・うしお)さんに、「紅一点」というポジションについて切り込んでいただきます。

【女友達考1】「偶然近くにいるだけの人」との適切な距離感
【女友達考2】「監獄のお姫さま」に見る団結力

「陸王」で女友達考察?

男たちの闘い、下剋上、そして熱い友情と信念というテーマでヒット作品を生み出す、日曜劇場。今期は「陸王」(TBS系)だ。ドラマをご覧の方は、ここに女友達なんて関係ないじゃんと思うでしょう。何せ男たちが活躍するドラマ、なのだから。

でも、その中にどうしても気になってしまう立ち位置の人がいるんだよね。阿川佐和子だ。演技力うんぬんではない。彼女が演じる役の、ほぼ「紅一点」的な立ち位置がめちゃくちゃ気になる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

気になることがあったら徹底的に調べてみよう。周囲の人に教え...もっと見る >