2018/01/29 15:00

年収別・年代別に見る、転職者が企業に求める情報【調査】

年収別・年代別に見る、転職者が企業に求める情報【調査】
年収別・年代別に見る、転職者が企業に求める情報【調査】

年末のボーナス支給も終わり、転職活動が活発化してくるこの季節。ウートピ読者の中にも、転職を考えて動き始めようと考えている人、すでに動き始めている人もいるのでは?

株式会社リクルートキャリアは、転職情報サービス「リクナビNEXT」に登録している働く男女を対象にアンケート調査を行いました。

そこから見えた、転職活動者が企業に求める情報とは?

企業に開示してほしい情報

最初に、年収別に「求人情報等、企業に開示してほしい情報は何ですか?」と聞いてみました。

すると、どの年収帯でも1位は「配属される職場の仕事内容やミッション」でした。すべての年収帯で60%を超えてダントツです。

年収帯別に細かくグラフを見てみると、年収600万円以上の人は、「会社・団体や組織が目指す戦略や目標」も他の年収帯の人に比べて高く、俯瞰的な視点で仕事に取り組もうとする姿勢が見て取れます。

同時に、年収400万円未満の人、400万円〜599万円の層は、年収600万円以上の人と比べると、「勤務時間、休日休暇等の詳細情報」も求める傾向にあるようです。自分の中で仕事とそれ以外のバランスを模索していると言えそうです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

コミュニケーション運好調。オモシロそうな人を見つけたら、明...もっと見る >