2018/04/25 21:30

大手損保からベンチャーへ ミレニアル女子に聞く「わたしのキャリアの選び方」

ミレニアル女子に聞く「私のキャリアの選びかた」
ミレニアル女子に聞く「私のキャリアの選びかた」

社会人経験を数年積んで、新人のころとは違う景色が見え始めたとき、このまま今の仕事を続けるのか、あるいは転職したり別の仕事に挑戦するのか、自分のこれからについて悩んだり迷ったりするのは多くの人に心当たりがあることなのではないでしょうか。

決めるのは自分だけれど、みんなはどうやって自分のキャリアや働き方を決めているの?

最近は「ミレニアル世代」と括られることも多い、30歳前後の女性に「キャリアの選び方」を聞きます。

仕事の軸は「社会的意義があること」

ベンチャー企業「スタークス株式会社(以下、スタークス)」で法人向け営業のセールスコンサルタントという肩書きで、社内では営業チームのマネジメントも担当している髙橋優奈(たかはし・ゆうな)さん(26)。

ちょうど1年前の2017年の4月に大手損害保険会社から「スタークス」に転職しました。

スタークスはテクノロジーとアイディアで社会課題を解決することを目的に事業を展開しているベンチャー企業です。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

アグレッシブに行動できる日。変化を恐れずにチャレンジすると...もっと見る >