2018/05/08 19:45

「拾われてヌルっと生きる」ヨシダナギさんに聞く、拾われる力

「拾われてヌルっと生きる」ヨシダナギさんに聞く、“何とかなる”の力
「拾われてヌルっと生きる」ヨシダナギさんに聞く、“何とかなる”の力

「仕事もプライベートも充実させなくちゃ」「もっとスキルアップしなきゃ」なんて、日々全力で走り続けて、ちょっと疲れていませんか?

そんな女性たちに対して「誰かに拾ってもらいながら、ヌルっと生き抜いてもいい」と話すのは、2009年より単身でアフリカに渡り、アフリカ人の魅力を伝える写真を撮り続けてきたフォトグラファーのヨシダナギさん。

このたび『ヨシダナギの拾われる力』(CCCメディアハウス)を上梓したヨシダさんに、5回にわたって話を聞きました。第1回目となる今回は、書名そのまま「拾われる力」についてお聞きします。

得意分野以外は頑張らなくてもいい

——『ヨシダナギの拾われる力』の中で、ヨシダさんは何度も「自分には何もできない。だから誰かに拾ってもらうしかない」と書かれていますよね。できないことを手放すのは案外難しくて、「自分にはできない」と完全に諦めるまで足掻いてしまう女性も多いと感じます。ヨシダさんが「これはもう手放そう」と決めたときに、どういう段階を踏んで手放しているか教えていただけますか?

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >