2018/06/05 09:45

注意してもらえないことを不安に思う貴女へ 中堅世代の悩みはどう克服する?

注意してもらえない不安を克服するには?
注意してもらえない不安を克服するには?

年を重ねるごとに、経験を生かしてどんどん軽やかになる女性がいる一方で、「聞く耳を持たない先輩」や「頭の固い先輩」になってしまう女性も……。

30代は、後輩や部下も増え、仕事の責任も増していく世代です。一本芯の通った女性として、頑固になりすぎずに上手くコミュニケーションをとるには、どんなことに気をつけたら良いのでしょうか。

『働く女の品格 30歳から伸びる50のルール』(毎日新聞社)の著者で、アドット・コミュニケーション代表取締役の戸田久実さんに、働く女性が知っておきたい心構えについてうかがいました。

第2回は「注意してもらえない不安」への対処法を聞きました。

【第1回】あいさつをしない後輩にも背景がある

注意してもらえない不安を克服するには?

——前回は、「面倒な先輩」と思われないためには、相手の価値観を受けとめる姿勢が大事だというお話をうかがいました。でも、やっぱりまだ不安が拭えません。

30代になり職場でも中堅に足を踏み入れていくにつれて、自分の振る舞いについては周りから注意される機会が減っていくように感じます。「あなたのこういうところが良くないよ」とか「もう少しこうしてみたら?」とかアドバイスをくれる人がいなくなっていく。そんな中で、自分の間違いに気付くにはどうしたらいいでしょうか?

今日の運勢

おひつじ座

全体運

お誘いが多く人気者になれる日。美的センスも冴えるので、華や...もっと見る >