2018/06/18 21:45

会社と自宅以外の居場所がほしい サードプレイス作りをオススメする理由

サードプレイス作りをオススメする理由
サードプレイス作りをオススメする理由

「逃げる」というと「負け犬」「ダメな人」といったネガティブなイメージを持つ人は多いのではないでしょうか?

しかし、このたび『逃げ出す勇気〜自分で自分を傷つけてしまう前に〜』(角川新書)を上梓した精神科医で「ゆうメンタルクリニック」のゆうきゆう先生は「本書で言うところの『逃げ出す』は、自分の場所を見つけるための戦略的撤退」と話します。

ゆうき先生に4回にわたって話を聞きます。第3回目のテーマは「サードプレイスを作るのは大事?」です。

【第1回】「逃げる」=「負け」ではない
【第2回】しんどい親子関係からは逃げてもいい?

サードプレイスを作るのがオススメの理由

——最近は「サードプレイス」という言葉もありますが、会社や家庭以外にも自分の居場所を作るというのは大事ですか?

ゆうきゆう先生(以下、ゆうき):そうですね。いろいろな場面があるほうが、気持ちは楽でいられるので、分散していくのは手ですね。

自分の行動にしても、仕事にしても、話せる人にしても、誰か一人しか信頼できる人がいないと考えてしまうと、その人といさかいがあったときにうまくいかなくなっちゃうので、いろいろな場面、いろいろな友だち、いろいろなグループを持っておくほうがリスク分散になるのかなと思います。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの長所を生かせそうな日。好きなことに一生懸命取り組む...もっと見る >