2019/01/15 21:45

この気分の落ち込みは…? 「憂うつな気分」と「うつ病」の違い【心療内科医が教える】

また、生活スタイルはどうでしょうか。とくに重要なのは睡眠の状態です。寝つきはどうか、夜中や早朝に目覚める、熟睡できないといったことはないでしょうか。

次に、食欲はあるか、あまりなくても1日3回食べているか、さらに仕事や行動について、量や意欲が著しく落ちていないかなどを自問しましょう。

4・5日の間で憂うつ感が薄れていって生活スタイルもいつもの自分に戻れるのであれば、うつ病ではありません

憂うつ感が1日中や2週間続くとうつ病の可能性も

それでは、うつ病を疑うのはどういうときでしょうか。野崎医師は、次の状態を挙げます。

□トラブルがある、ないに関わらず、憂うつ感が続く。
□憂うつ感のほか、不安感、さびしい、もの悲しい、焦燥感、イライラも強い。
□関心があった趣味に興味がなくなった。
□同僚や上司、友人や家族とも話しをしたくない。
□仕事だけでなく、どんなことにも集中できない。
□自分はダメだなどと罪悪感が強い。
□食欲がない、または過食する。
□眠れない、寝つきが悪い、すぐに目が覚める、または10時間以上寝る。
□自殺願望がある。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭でばかり考えようとすると、本当のことがわからなくなりそう...もっと見る >