楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/02/26 10:01

もしかして冷え性かも…韓方医に聞く「おしり温活」って?

——本書では、その「おしりスイッチ」を温めるための温活方法が多数紹介されています。代表的なものが会陰部分の外側に敷いて下半身を温める「玄米カイロ」ですが、そのほかにも、忙しい女性でも気軽に始めやすいものがあれば教えて下さい。

キム:本書でも簡単に触れているのですが、温活のツボを押したり、会陰の部分にアロマオイルを塗って女性ホルモンを活性化させるのもいいですね。

あと、手軽に実践できるのは飲み物です。例えば、1日1杯のコーヒーを、自分の体に合う温活用のお茶に変えるだけで1週間で体調が代わる方がいます。クリニックでも独自でブレンドした韓方薬茶を販売していますが、本にもレシピをいくつか紹介しています。

【玄米カイロ】
玄米 100〜150グラム
靴下 半足
(1)玄米をフライパンで焦げない程度に軽く煎り、乾燥させる。
(2)靴下に煎った玄米を入れる。
(3)靴下の口を糸で縫い(長めの靴下なら縛ってもOK)、霧吹きで軽く2〜3回水を吹きかける。
(4)(3)を丸ごとラップに包み、電子レンジにかける。(500wで1分〜1分半)
(5)やけどしない温度か確かめ、イスの上に玄米カイロを置き、会陰に当たるように座る。
*繰り返し何度も使えます。

【冷え症と肌トラブルにおすすめ:シナモン茶】
水1リットルに乾燥シナモン15グラムを入れ、弱火で30分以上煮詰める。

【慢性疲労、憂うつ感を和らげる:生姜茶】
水1リットルに皮ごと粗く切った生姜15グラムを入れて、弱火で30分以上煮詰める。

(『おしり温活美人』より抜粋)

※次回は2月28日(木)公開です。

(取材・文:新田理恵、写真:矢野智美)

新田理恵

【関連ニュース】
今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

面倒見がよくなっている今日のあなた。下の人に声をかけたり助...もっと見る >