楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/09/27 14:00

“わがまま”を言う練習をしよう。「幸せな結婚」のために必要なこと【川崎貴子×青野慶久】

川崎:相手の転勤について行くとなったら、自分がこれまで築いてきたキャリアも一旦そこで中断されますからね。

青野:僕は松下電工(現・パナソニック)の出身なのですが、転勤は当たり前でしたね。「来月から、お前は上海だ」と突然辞令が下りる。「俺、来月から上海なんだよ。期待されちゃって困るよ」と喜んでいる同期もいましたが……。

川崎:家族の立場からしたら、やっとの思いで保育園に入れたと思ったら、急に転勤なんてあり得ないですよね。単身赴任をするにしても、育児はワンオペになってしまうわけだから……。

青野:経営者の立場で言えば、本当に嫌なら「嫌」と言ってほしいと思うし、わがままでもなんでもない。むしろこれからの社会は“わがまま”を言うトレーニングをしないといけないと思います。

川崎:わがまま、ですか?

青野:わがままって、本人のこだわりの部分で、尖ったところでもあるので、ある意味、イノベーションの源泉なんです。スティーブ・ジョブズがどれだけわがままだったか……。人間性に問題があるくらい“わがままな人”が、世界のトップ企業をつくったわけだから、一人一人のわがままをもっと引き出して、生かすようにしないとダメだと思います。

2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

いつもの仲間に囲まれて落着いて過ごせる日。共通の目標をもつ...もっと見る >