名前検索で悪質サイト誘導の危険性、アヴリル・ラヴィーンがトップに

9月19日、サイバーセキュリティー会社のマカフィーが、ネット上で名前を検索すると悪質なサイトに誘導される危険性が高い著名人のリストを発表し、歌手アヴリル・ラヴィーン(写真)とブルーノ・マーズがトップに挙げられた。昨年4月撮影 (2017年 ロイター/Chris Bolin)
9月19日、サイバーセキュリティー会社のマカフィーが、ネット上で名前を検索すると悪質なサイトに誘導される危険性が高い著名人のリストを発表し、歌手アヴリル・ラヴィーン(写真)とブルーノ・マーズがトップに挙げられた。昨年4月撮影 (2017年 ロイター/Chris Bolin)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

雑誌をチェックして、映画やコンサート、アート系の展覧会に出...もっと見る >