“馬糞”を使って発電!フィンランドの国際馬術大会で

10月4日、フィンランドの電力大手フォータムは、今月半ばにヘルシンキで行われる国際馬術大会で、新たな代替エネルギーの形として「馬糞」による発電で電力を供給すると明らかにした。写真は昨年10月撮影の同大会のようす (2017年 ロイター/Lehtikuva/Markku Ulander)
10月4日、フィンランドの電力大手フォータムは、今月半ばにヘルシンキで行われる国際馬術大会で、新たな代替エネルギーの形として「馬糞」による発電で電力を供給すると明らかにした。写真は昨年10月撮影の同大会のようす (2017年 ロイター/Lehtikuva/Markku Ulander)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人づきあいがキーとなる日。この人と思ったら、わかりあえるま...もっと見る >