チャン・イーモウ監督作、ベルリン映画祭で上映中止…中国当局の意向か【第69回ベルリン国際映画祭】

2月12日、ドイツで開催中のベルリン国際映画祭で、中国の巨匠、張芸謀(チャン・イーモウ)監督(68)の作品『ワン・セカンド(英題)』の上映が中止となった。映画祭側は技術的な問題が理由としているが、中国当局の意向が働いたとの憶測も浮上している。写真は、チャン監督で2018年11月17日台北で撮影 (2019年 ロイター/Tyrone Siu)
2月12日、ドイツで開催中のベルリン国際映画祭で、中国の巨匠、張芸謀(チャン・イーモウ)監督(68)の作品『ワン・セカンド(英題)』の上映が中止となった。映画祭側は技術的な問題が理由としているが、中国当局の意向が働いたとの憶測も浮上している。写真は、チャン監督で2018年11月17日台北で撮影 (2019年 ロイター/Tyrone Siu)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

テンション高く過ごせる日。遊びに仕事に全力投球。未体験の出...もっと見る >