『雨に唄えば』のスタンリー・ドーネン監督が死去、94歳

2月23日、ブロードウェーのダンサーを経て、映画『雨に唄えば』(1952年)など数多くの名作ミュージカル映画を手がけたスタンリー・ドーネン監督が21日、ニューヨークで心不全のため死去した。94歳だった。1998年3月23日、アカデミー賞授賞式で撮影 (2019年 ロイター)
2月23日、ブロードウェーのダンサーを経て、映画『雨に唄えば』(1952年)など数多くの名作ミュージカル映画を手がけたスタンリー・ドーネン監督が21日、ニューヨークで心不全のため死去した。94歳だった。1998年3月23日、アカデミー賞授賞式で撮影 (2019年 ロイター)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

部屋の模様替えをしたり、インテリア雑貨を購入して、生活空間...もっと見る >