2018/04/06 18:00

今すぐ紫外線対策…! UV効果も期待できる帽子デザイン | デキるOLマナー&コーデ術 ♯81

■ 鉄板はやっぱり【ツバ広ハット】

【デキるOLマナー&コーデ術】vol. 81

UV加工のあるハットの中でも一番多いデザインがこのツバ広ハットではないでしょうか。当然といえば当然ですが、ツバが広いほど目、鼻、頬まわりに影ができるため、直接の紫外線を受けにくくなります。UV効果がより高いのはツバが水平のものより、やや下向きに下がったタイプです。

長時間の外出の際は、布製のツバ広ハットを、短時間の移動は、オシャレさを優先させたストローハットを使うなどお出かけの用途に合わせてハットの素材を使いわけても良いですね。

■ 今年のトレンド【キャスケット】

先にご紹介したツバ広よりもツバがないぶん、完全なUV効果が期待できるワケではありませんがオシャレなデザインとUVケアを両立させるならキャスケットがオススメです。

とくにキャスケットは今年のトレンドアイテムとなっているので、丸みのあるトップでボリューミィなシルエットを選んでください。紫外線をより吸収してくれるブラックをオススメしていますが、そのぶん、帽子の内部に熱がこもってしまうので、暑い日はストロー素材のキャスケットで通気性を重視しましょう。

■ 実は優秀な【バケットハット】

アクティブシーンでよく見かけるバケットハット。こちらも、昨年あたりから沸々とトレンド化しているため、カラーもデザインも豊富に展開され始めてきました。ツバ広ハットほど、ツバが大きいわけではありませんが、UV効果は期待できそうです。しかも、後ろにもツバがついているので首のつけ根の日焼け対策にもうってつけ!

今日の運勢

おひつじ座

全体運

お誘いが多く人気者になれる日。美的センスも冴えるので、華や...もっと見る >