2018/06/17 18:30

足のタイプ別「正しい靴の選び方」! 甲高・幅広さん、甲薄・幅狭さんは… | スタイリストの体型カバーテクニック術 ♯64

既製服は体にジャストフィットしていなくても、着こなしのアレンジ次第でサマに見える。けれど、靴のサイズに限っては、サイズが少し合わないだけで買う気にすらならなくなってしまいますよね。しかも靴のサイズは合っているのにデザインが違うだけで、パカパカしたり窮屈に感じたり…。市販のものから自分にぴったりのたった一足を見つけるのはとても大変です。そこで今回は、足のタイプ別にフィットしやすい靴の選び方と、サイズが合わない時の対処法についてご紹介します。

イラスト、文・角侑子

【スタイリストの体型カバーテクニック術】vol. 64

■ 足が甲高・幅広な方

多くの人が靴を履くと痛い、合わないと感じた時に「私は幅広で甲高」と思われがちですが、これは意外と間違っていることが多いです。足が痛い=足幅が広いと断定できないのは、痛みの原因が、大きな靴を合わせていることで靴擦れが生じている場合もあれば、足指の長さ、土踏まずがあるかないかの問題などさまざまな要因を持っているからです。自己判断で幅広と断言されている方はまず一度、専門店で足のサイズを正しく測ってもらい、ご自身の足の特徴を細かく把握しておくと良いでしょう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

他人にふりまわされず、精神的に落着いて過ごせる日。困ってい...もっと見る >