2018/10/10 19:00

タートルが似合わない…!「首短めさんの秋冬ファッション」コーデ3選 | スタイリストの体型カバーテクニック術 ♯68

タートルが似合わない…!「首短めさんの秋冬ファッション」コーデ3選 | スタイリストの体型カバーテクニック術 ♯68
ハイゲージではなく、ふっくらとした厚みのあるローゲージニットでタートルの長さが短いもの。できればタートル部分が首の根元からの切り返しではなく、デコルテラインから広く切り返しがあるものを選ぶと良いでしょう。そうすると、着たときに首回りにちょうど良い緩みと空気感が生まれて見た目的にも苦しさを感じないものになります。タートル自体も大きい襟ぐりにすることで目立ちやすい顔の大きさをうまくカバーすることができますよ。

■ 首回りを目立たせない工夫を

似合わない服とは、体のパーツを部分的に悪目立ちさせてしまう服のこと。タートルネックは相性が悪いとされていますが、相性が悪くなる原因さえ取り除けば、首が短くてもオシャレな着こなしを楽しむことができます。

首の短さが目立たないよう、今回ご紹介したポイントを意識して秋のコーディネートを存分に楽しんでみてくださいね!


【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

部屋の模様替えをしたり、インテリア雑貨を購入して、生活空間...もっと見る >