2018/01/18 21:00

甘あまコーデはNG!アイシーピンクのニットは今っぽさ重視が正解♡

アイシーなパステルは、冬の凛とした空気感に映える聡明な華やぎ。特別感があるだけに着る日を選びがちだったけど、今年はもっとデイリーに着こなしたい! 冬コーデ定番のニットに、アイシーピンクを取り入れるときは甘さがあざとく見えないように“今っぽさ”を優先するのが正解です。

 

■首まわりが広くあいた肌見せニットで、上品センシュアルに

首まわりが広くあいた肌見せニットで、上品センシュアルに

(C)美人百花

アイシーピンクの入ったスカートの柄と、ニットの色でリンクすると着やすい。ファーつきバッグやブーティーでビターなエッセンスを注入し、甘さを引き算。

ニット¥9,200/Lily Brown(Lily Brown ルミネエスト新宿店) スカート¥8,700/PROPORTION BODY DRESSING バッグ¥9,200/シュープリーム ララ(シュープリームララ 渋谷マルイ店) 靴¥29,000/タラントン by ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)

■プルオーバータイプを辛口パンツと合わせて、ピンクをラフに着る

プルオーバータイプを辛口パンツと合わせて、ピンクをラフに着る

(C)美人百花

アイシーピンクは甘さが先立つ色だからこそ、旬柄パンツとのマニッシュな着こなしが新鮮。デートや女子会の着こなしとはひと味違う、サバけたアイシーパステルコーデを楽しんで。

プルオーバー¥12,000/ユニバーバル ミューズ(シュガー・マトリックス) パンツ¥16,000/アプワイザー・リッシェ バッグ¥16,000/バビロン(アダストリア) 靴¥26,667/銀座かねまつ(銀座かねまつ6丁目本店)

■シャギーな毛並みと、アイシーな色みが温度を感じる着こなし

シャギーな毛並みと、アイシーな色みが温度を感じる着こなし

(C)美人百花

毛足が長いシャギーニットカーデは、アイシーな色みなのに温もりを感じさせるギャップが小粋。とろみ素材のワンピも淡いピンクを合わせれば、技ありワントーンに。

カーディガン¥9,400/レッセ・パッセ ワンピース¥12,500/snidel(snidel ルミネ新宿2店) バッグ¥16,800/ル・ベルニ(キャセリーニ) 靴¥18,334/銀座かねまつ(銀座かねまつ6丁目本店)

 

本誌では、ほかにもさまざまなコーデを紹介しています。ぜひチェックしてくださいね♪

撮影/志田裕也 スタイリング/楠玲子 文/高坂千里

【Photo Gallery】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >