2018/01/31 20:00

ラクチンだけどちゃんと可愛い!艶やかなカラーニットでデニム姿を女っぽく♡

デニムやスニーカーなどのカジュアルアイテムは女っぽく使いこなすのが難しい……。レディ派に多いその苦手意識を、この冬克服しませんか? ラクチンだったりこなれたりと、カジュアルを取り入れるメリットはたくさん! コーデの主役になるカラーニットで華を添えれば、カジュアルなデニム姿がグッと女っぽくなるんです♡ あえて強めな濃色を選ぶのが、おしゃれ感を高めるコツです!

 

■目を引く濃厚ピンクで、女っぽさを一気に増量

目を引く濃厚ピンクで、女っぽさを一気に増量

(C)美人百花

デニムの入門編として、スカートから挑戦してみるのも手。濃色のデニム地とフューシャピンクニットとのコントラスト強めな配色で、イイ女っぽさをプラスして。

ニット¥15,000/マイストラーダ デニムスカート¥8,900/31 Sons de mode(ヒロタ) ストール¥4,500/MISCH MASCH バッグ¥5,990/オペーク ドット クリップ 靴¥7,600/R&E

■澄んだブルーのグラデに、デニムを溶け込ませて

澄んだブルーのグラデに、デニムを溶け込ませて

(C)美人百花

ブルーデニムと濃淡をつけた鮮やかニットに、コートはネイビーを合わせグラデに。ブルーデニムが自然となじむから、はき慣れていなくても抵抗はないはず。

コート(ファーつき)¥49,000/リランドチュール ニット¥4,900、バッグ¥6,900/ともにUNRELISH デニムパンツ¥17,000/ルーニィ 靴¥16,500/カリアング バンカー(モーダ・クレア)

 

本誌2月号「“カジュアルなのに女っぽい”の作り方」では、ほかにもカジュアルなのに女っぽさも上々に仕上がるコーデ術をたくさん紹介しています。ぜひチェックしてください♪

撮影/志田裕也 スタイリング/筒井葉子(PEACE MONKEY) 文/高坂知里

【Photo Gallery】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人を仕切る立場にたちやすい日。でも自分は表に出ないほうが吉...もっと見る >