2019/07/01 22:05

柄のサイズも考えて!着痩せするギンガムチェックの選び方とは?

夏おしゃれは楽しいけれど、隠しようがないボディライン&パーツ問題は悩ましい限り!! ダイエットだけでなく、コーデテクニックも駆使して、ほっそりスッキリ-3kgな着こなしを楽しみましょ♪   配色、シルエット、素材感など、着痩せのテクニックを今季のトレンドと夏アイテムで徹底レクチャー!

 

■柄の選び方ひとつで -3kgの細見えが叶う!

一歩、間違えると太見えてしまう、ギンガムチェックは、柄の大きさや配色、アイテムなどのチョイス次第で細見えできる!

・柄がはっきり見える1㎝サイズのモノトーンが細見え

トップスも柄の大きさ次第ですっきり。ギンガムは1㎝柄程度が正解。ほどよくまとまって見え、膨張せず着こなせます。

ギンガムチェックブラウス¥16,000/ランバン オン ブルー(レリアン) デニムスキニ ーパンツ¥1,750/神戸レタス イヤリング¥8,000/ビジューラウンジ(ビジューラウンジ 新宿高島屋店) バングル¥7,250/アビステ バッグ¥21,000/サマンサタバサ(サマンサタバサ ルミネ新宿店)パンプス¥20,000/セヴン・トゥエルヴ・サーティ(サン・トロペ)

・黒トップスでシックにまとめて

今日の運勢

おひつじ座

全体運

他人にふりまわされず、精神的に落着いて過ごせる日。困ってい...もっと見る >