2017/07/18 12:00

石畳が美しい夏のプラハは灼熱の街! 涼やかにヴルタヴァ川で遊ぼう

夏のプラハの過ごし方
ヴルタヴァ川を水上散歩

 プラハに暑い夏がやってきました。年々、夏の平均気温が上昇傾向にあって、さらに町中は石畳が多いため、灼熱のなかでの散歩は体力を消耗してしまいます。

 そこで、プラハの中心部を南北に流れるヴルタヴァ川(日本では、ドイツ語読みの「モルダウ川」としてお馴染みですよね)でボート体験はいかがでしょう? 国民劇場から徒歩5分のヴルタヴァ川に浮かぶスラブ島(Slovanský ostrov)で、ボートのレンタルができるのです。

 ボートの種類は、足漕ぎのペダル式が主流。プライベートなひとときを川面から見上げる絶景とともに楽しめるとあって、ファミリーからカップルまで地元に人々の間でもとても人気です。


プラハ城やカレル橋を見ながらのんびりペダルを漕ぎます。

 料金は現地通貨で1時間200~250コルナ(約1,000円)とお手頃。ボートを漕ぎ出せば、あとは自分の好きな方角を目指せばいいので、さまざまな角度から世界遺産プラハをのんびりと鑑賞できます。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

社交運のいい日。どんなお誘いにも積極的にのってみよう。友達...もっと見る >