2017/07/31 12:00

猛暑を忘れさせるアイデアが満載! あの「星野リゾート」の納涼旅とは

 夏本番、寝苦しい夜が続いているが、そんな暑さを忘れるような納涼旅はいかが? 今回は、各地で根づいてきた昔ながらの手法で涼をとる星野リゾートの納涼旅を紹介しよう。

◆星のや京都
納涼舟の上で京のスイーツを堪能


夜風を感じる納涼床で夏を楽しむ“納涼滞在”は、2017年8月31日(木)まで。

 小倉山と嵐山の峡谷に佇み、四季の美しい景色と京都の文化を楽しめるリゾート「星のや京都」。非日常の旅を満喫できるこの宿で、まちの喧噪から離れた“納涼滞在”を。

 まず、水辺で涼を楽しめる“納涼床”が期間限定で登場。池の上を渡るようにしつらえられた桟敷には限定席も設けられ、滝のしぶきを身近に感じられる。また池の前には、日本酒やオリジナルカクテルを振る舞うバーも。

 納涼床を演出する提灯は、京都小嶋商店のもの。京地張りという手づくりの製法で、江戸時代から続く伝統工芸の技だ。風情ある宵を楽しもう。


江戸時代から続く「植彌加藤造園」の庭職人が手がける「奥の庭」で夜坐を。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

身勝手にふるまってしまいそう。しばられたくなくても、場の調...もっと見る >