2017/09/09 12:00

ビール天国・NZの首都ウエリントンの ユニークな醸造所をめぐるツアー


ローカルに愛される「ザ・ホップ・ガーデン」。食事との組み合わせも絶妙。

「ニュージーランドの首都はどこ?」

 空の玄関口であるオークランドの陰に隠れて、クイズのひっかけ問題になりがちのウエリントン。でも、ガイドブック『ロンリープラネット』によれば、ここは“小さい街ながら、世界で最もクールな首都”だとか。

 地ビールやコーヒー文化、映画にアート、その道を究めるギークなウエリントニアンたちの街は、時代の先駆け的な楽しみにあふれていた!

醸造所やビア・バーを訪ねる
ツアーに参加してみた


左:こだわりのパッケージにもファンが多い「ガレージ・プロジェクト」。
右:新感覚のフレーバーを次々と考案する「ブラック・ドッグ・ブリュワリー」。

 “うまみ”を解するウエリントニアンは、食に対して微妙なニュアンスまでもとことん追求する。そのせいか、小さなビール工房では実験的な味わいにも挑戦。

 たとえば、海水と昆布、かつおぶしを使った「ウマミ・モンスター」や、マヌカの木でいぶした香りの「スモーク・ボム」など、ビールの領域を凌駕したフレーバーも!?

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの長所を生かせそうな日。好きなことに一生懸命取り組む...もっと見る >