2017/11/24 12:00

ビール大国・チェコの知られざるワインは リーズナブルなのに高級な味わい!

風景も素晴らしいワイナリーで
気軽にテイスティング


ワイナリーの入り口からの風景は、まさにワイン生産地にいることを実感させます。

 ビールの国民一人あたりの消費量が世界一を誇るチェコ。ビールのイメージが圧倒的に強いのですが、実は国内でのワイン生産も盛んで、スーパーマーケットのお酒コーナーやワインショップでは国産ワインを多数取り扱っています。チェコワインは、恵まれた土壌や気候により品質も良く、各国のワイン品評会で高く評価されていることでも、その美味しさは証明されています。

 では、なぜ世界でチェコワインというブランドがあまり知られていないのでしょうか?

 答えは簡単、国の面積が日本の北海道よりも小さいチェコ。国内での年間ワイン消費量の4分の1ほどしか、チェコのワインメーカーは生産できません。つまり、海外に輸出される前に、ほとんどがチェコで消費されてしまうのです。

 ワイン生産地は、ボヘミア地方の一部とモラヴィア地方が中心。比較的平地で行われるビール用の麦やホップの栽培に比べ、ぶどうの栽培は丘陵地で展開されています。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

繊細な今日のあなた。詩を書いたり、絵を描いたり、芸術的活動...もっと見る >