2017/11/16 12:00

南アが誇るワインの一大産地では 銘酒のみならず絶景まで味わえる

Magnificent View #1344
ワインランド(南アフリカ)


(C)Robert Harding Images / Masterfile / amanaimages

 どこを見ても、ブドウ畑。遠くには美しい稜線が見え、あちらこちらに瀟洒な建物を構えたワイナリーがある。そんなワイン好きにはたまらない絶景が広がるのは、南アフリカの南西部、西ケープ州にあるワインランドだ。

 世界第9位のワイン輸出国である同国のなかでも、最も優れたワイン産地として知られているのがここ。その歴史は約360年前に始まり、現在、ワイナリーの数は約700軒にものぼる。家族経営の小さなところから大規模のもの、洗練されたデザイナーズワイナリーまで、個性もさまざまだ。

 ワイナリーでは見学や試飲を受け付けているのはもちろん、ラグジュアリーな宿泊施設やレストランを併設しているところもある。緑豊かな庭を眺めながらテラス席でワインにぴったりのランチを味わったり、ワイン畑を一望するプールサイドでグラスを傾けたり……。そんな優雅な時間を過ごすことができるのも、ワインランドならではだ。

 ここでおいしいワインが生まれる最大の理由は、気候。日照時間が長く、大西洋とインド洋にぶつかって生まれる霧が気温を下げるために寒暖の差が生じ、ワインに適したブドウが育つという。

文=芹澤和美

今日の運勢

おひつじ座

全体運

意見を押し通したくなる日。仕事面ではプラスだけど、プライベ...もっと見る >