2017/12/01 12:00

地中海の覇者シチリアの国王が眠る 大聖堂カテドラーレの屋上が爽快!

2018年イタリア文化首都
パレルモを一望する大聖堂の屋根の上


注目度高まる州都パレルモは、シチリア島の旅の拠点。大聖堂の屋根の上からは、旧市街が一望できる。

 都市の文化的アイデンティティの保存と同時に成長、経済的発展や市民の結束などを目的に、1985年に発足した欧州文化首都制度。毎年、欧州連合によって加盟国の都市が選出されています。

そんな制度に呼応する形で、イタリアでも「イタリア文化首都」制度が2014年からスタート。イタリアの省庁のひとつ、文化財・文化活動およびツーリズモ省が毎年、イタリアの1都市を選出します。


パレルモの複雑な歴史を体現する世界遺産・大聖堂カテドラーレの外観は、ダイナミックでカオス。

 来年、2018年はシチリア州の州都パレルモ。イタリアで唯一イスラム、ラテン、ビザンチン文化の融合を果たした12世紀の世界遺産が彩る街で、さまざまな文化イベントが開催される予定です。それでなくても歴史遺産満載の街の見どころが、2018年はさらに増えそう!

今日の運勢

おひつじ座

全体運

面倒見がよくなっている今日のあなた。下の人に声をかけたり助...もっと見る >