2018/02/12 08:00

絶景を誇るスイス・ロイカーバートは ローマ時代から親しまれた人気温泉地

スイスの大絶景温泉に行ってきました!


日中の温度はマイナス1度。太陽の光を浴びながらゆったりリラックスする人々。

 スイスの温泉地として有名なロイカーバートへ行ってきました。

 ヴァリス州のロイク駅からバスで約30分、ゲンミ峠の麓にある標高1411メートルの村は、ローマ時代から峠を行き交う旅人に親しまれ、ピカソやゲーテ、マーク・トウェイン、コナン・ドイルなど多くの著名人も訪れていたそうです。

 複数の源泉から51℃のお湯が毎日約390万リットルも湧き出す豊富な湯量で、20カ所以上のテルメやホテルに送られています。温泉施設のテルメは特に冬が人気で、ウィンタースポーツで冷えた体を温めゆっくり滞在するのにおすすめです。


インフォメーションセンター。


村内にある泉。飲めませんが、触れるとぬるま湯くらいの温度で気持ちがいい。足湯もあればいいのに!

 快晴に恵まれたので、ロープウェイでゲンミ峠にあがることに。展望台とレストラン、山岳ホテルがある岩の谷間の光っている部分へ向かいます。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

繊細な今日のあなた。詩を書いたり、絵を描いたり、芸術的活動...もっと見る >