2018/04/19 11:00

バルセロナの眺望抜群レストランは 健康ブームを牽引する話題沸騰の店

バルセロナでブームの
「フレキシテリアン料理」とは


カジュアル&シックな「Flax & Kale Passage(フラックス&ケール・パッサージュ)」の店内。写真中央、左寄りに見えるオレンジ色の光は、ピザ用の薪窯。目の前で焼き上げてくれる。

 スペイン人の食生活といえば、オリーブオイルをたっぷり使い、お肉や魚介をしっかり食べているイメージですが、近年若い世代を中心にブーム(!?)の兆しが見えるのが「フレキシテリアン料理」です。

 あまり聞きなれない言葉ですが、その内容は「基本は野菜中心。たまにお肉やお魚」という、セミ・ベジタリアンとでもいうべき食事スタイル。もともと野菜メニューが豊富な日本人からすると、ごく普通の健康的な食事じゃないの? という感じですが、ここバルセロナではフレキシテリアン料理を謳ったカフェやレストランが注目を集めています。

 なかでも一番人気は「Flax & Kale(フラックス&ケール)」。フレキシテリアンをベースにした個性的なメニューが評判を呼び、現在はバルセロナ市内に3店舗を構えますが、今回はそのうちの2軒をご紹介します。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

素晴らしくカンがいい日。自分を信じて直感で行動しよう。なぜ...もっと見る >