2018/06/22 20:00

照明とプロジェクターとスピーカー 3つが一体化した魔法のシーリングライト

 6畳間に40型のテレビ。これがわたしのテレビライフです。もちろん、いつかはプロジェクターを設置して、等身大の大画面で楽しみたいと夢見ております。しかし、今の部屋にプロジェクターを置くスペースもスクリーンを設置する壁もありません……。

 そんな悩みを解消し、わたしの夢を実現してくれるユニークな商品が登場したということで、早速チェックしに行きました!

スマホの映像をBluetoothで転送


popIn「popIn Aladdin」

先行予約価格 55,370円(税抜/2018年6月30日(土)まで)
https://aladdin.popin.cc/

「popIn Aladdin」は、調光機能を搭載したLEDシーリングライト。しかも、プロジェクターとスピーカーが一体化しているところが大きなポイントです。Bluetoothで接続したスマホの画面を、60インチから最大120インチの大画面映像として投写することができるのです。

 普段は室内のシーリングライトとして、そしてプロジェクター機能を使えば、そのまま大画面映像が楽しめるというわけです。これならスペースの問題は解消できます。投写するのはスクリーンに限りません。白い壁さえあれば、充分という商品なのです。


 昨年から「Kickstarter」と「Makuake」で開始したクラウドファンディングで、9,200万円以上の支援金額を達成するほど発売前から注目されていたという「popIn Aladdin」。ようやく、待ちに待った量産モデルが登場しました。


「popIn Aladdin」には、シーリングライトとプロジェクターの操作ができるリモコンが付属されています。

 シーリングライトは、昼光色、電球色、昼白色、常夜灯の4段階で切り替えられ、専用スマホアプリを使えば、6段階まで調節可能。室内での過ごし方や気分に応じて明るさ、色を変えられるのは嬉しいですね。

プロジェクター機能をチェック


 本体の側面にモーター式角度調整レンズを搭載。レンズは上下0~18.2度の範囲で角度調整できるので、天井の高さ、壁の位置に合わせて調整が可能。設置可能な部屋は4畳から12畳まで。わたしの部屋でも大丈夫!

 プロジェクターのLED光源の寿命は、約2万時間。1日5時間使用しても、約10年間、取り替え不要なのです。


 プロジェクターは、明るい部屋では投影する映像が薄く、見えにくくなってしまうことがありますが、「popIn Aladdin」が投影する映像の明るさは700ルーメン。シーリングライトの照明がついている場所でも文字や映像がハッキリ、くっきりと映し出されていました。

 また、音質にもこだわりがあります。背面に搭載したスピーカーは高級オーディオブランドのハーマンカードン製。頭上からリアルな音声が降り注ぐのはかなり快適。プロジェクターを使用しない場合も、Bluetoothスピーカーとして使えるので、スマホに入ったお気に入りの音楽を再生して楽しめるのは嬉しい!



 今回発表された量産モデルは、試作機より横幅を長くする一方で、薄型化を追求しました。試作機(上の写真)に比べると、量産モデル(下の写真)は圧迫感がなく、見た目は通常のシーリングライトと変わりないです。

「popIn Aladdin」は機能面だけではなく、本体の完成度にもこだわっています。popIn代表取締役社長の程涛(テイ・トウ)さんは、誰もが安心して使える高品質の製品を目指したいと、長野県安曇野市にあるVAIO株式会社を提携先に選びました。程さんは何度も足を運び、熱心に交渉を続けたそうです。


 また、VAIO株式会社NB事業部事業部長の橋本克博さん(上の写真)は「最初はタイトなスケジュールに、お断りするつもりでした。しかし、何度も足を運んでいただいた程社長の熱い想いに刺激され、開発を決断しました」と、程社長とのエピソードを披露しました。


 続いて、家電芸人でおなじみ土田晃之さんが登壇。プロジェクターでできるさまざまなコンテンツを体験しました。

子どもから大人まで
楽しめるアプリも搭載!


 プロジェクターには、ニュースやYouTubeのほか、「うごく太陽系」や「世界のふしぎ」「お出かけイベント」といった色々なコンテンツを楽しめるアプリも内蔵しています。スマホ内蔵のアプリ以外にも、さまざまな情報を投写できる点に土田さんは注目していました。

 また、今後はホーム画面(写真)のアイコンを大きくし、より分かりやすいデザインに変更予定。さらに使いやすく改良していくのだそう。


 たとえば、次の休みはどこに出かけよう? と悩んだときは、「お出かけイベント」をチェック。住んでいる地域の付近で開催予定のイベントをおすすめしてくれます。


「世界のふしぎ」は、ちょっとした豆知識を教えてくれる子ども向けのコンテンツ。4人の子どもを持つ土田さんも「これはすごくいいですね!」と絶賛していました。

 そのほか、ひらがなが学べる「五十音」や、都道府県の特徴が分かる「日本地図」など、子ども向けコンテンツは豊富。子どもと一緒に楽しむ時間が増えて、よりいっそう家族の絆が深まりそうですね。


 さらに、AirPlayやMiracastを利用すれば、スマホに保存されている写真や動画を投影することも可能。会場では、程社長の家族写真を写真立て風にしたスライドショーを披露。

 土田さんは「写真立てを棚の上に置いておくとホコリが溜まるんですよね~! これならホコリが溜まる心配もないし、大画面で写真を楽しめていいですね」と笑顔で話していました。


 そして、電灯の姿を映し出すこんな演出もできちゃいます。


 家族、カップル、一人暮らしと、さまざまなシーンで楽しめる「popIn Aladdin」。ライト&プロジェクターで寝室ライフを楽しみましょう。


善村苑香(ぜんむら そのか)

最新家電の便利な使い方を紹介すべく、新商品発表会に通う家電女子。食べることが大好きで、最新の調理家電に注目している。趣味は読書と喫茶店巡り。

文・撮影=善村苑香

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >