2018/06/26 07:00

マッチョな男性ストリップも堪能! ノンストップでラスベガスを楽しむ

 世界を旅する女性トラベルライターが、これまでデジカメのメモリーの奥に眠らせたままだった小ネタをお蔵出しするのがこのコラム。敏腕の4人が、交替で登板します。

 第185回は、小野アムスデン道子さんが不夜城ラスベガスをご案内!


スパで長旅の疲れを癒し
ステーキでパワーをチャージ!


「シーザーズ・パレス」の廊下を歩けば、ローマ時代への時間旅行も可能?

 眠らない街ラスベガスは、24時間遊べる街。まるでテーマパークのようなホテル、世界中から集まる極上のグルメ、日本ではなかなかお目にかかれないエンターテインメント、ショッピングアディクトにぴったりのモールやアウトレット、そして大人のカジノなどがある。

 元気になれる旅、ザ・アドレナリン・トリップ。“ラスベガス”をノンストップで楽しんでみよう!


「シーザーズ・パレス」は、中央にシーザーの銅像と噴水を擁するプールもゴージャス。

 ラスベガスの空港からホテルが並ぶ、ストリップという目抜き通りまでは、車で15分ほど、あっという間に別世界へ。約4,000室、6つのタワーからなる「シーザーズ・パレス」にチェックイン。

 このホテルは、名前の通りローマ帝国時代をテーマにしている。今回泊まったアウグストゥス・タワーはゲスト専用の入り口を持ち、その客室は、標準でも60平米と広々。そしてシャワーと別になったバスタブは、ジェットバス! とテンションが上がる。


「クア・バス&スパ」の大型バスで、まず長旅の疲れをとる。

 初日の夜から興奮のエンターテインメントに備えて、夕食までの時間は時差調整のため、「クア・バス&スパ」へ。4000平米以上という広さに、大型のローマンスタイルのバス、円形のジャグジーバスを備え、ほてった身体を冷やすのは、なんと雪の降る北極アイスルーム。究極の温冷浴で心地よく身体が目覚める感じ。

Caesars Palace
(シーザーズ・パレス)

所在地 3570 S Las Vegas Blvd., Las Vegas, NV 89109
電話番号 866-237-5938
https://www.caesars.com/caesars-palace/



左:牛肉は、すべてUSDA(アメリカ合衆国農務省)プライム。
右:重厚で高級なのに気取らない雰囲気。牡蠣、海老、蟹と、シーフードタワーの盛りの高さにも注目。


 夕食は、パワーの源、ステーキハウスで肉食へ。

 ホテル「パークMGM」にある「バベッツ・ステーキハウス&バー」は、ステーキの聖地シカゴが本店。ラスベガスには、2017年10月にオープンし、それ以来大人気で、予約は6カ月待ちというレストランだ。

 ティファニーランプが照らすテーブルが、オールドシカゴスタイルで大人の雰囲気を醸し出す。高級なクラスには珍しく、どのお料理もカジュアルにシェアスタイルで食べられるのがうれしいお店だ。

 42日間熟成肉のリブアイは22オンス(約620グラム)もある! ステーキソルトだけのシンプルな味付けは、肉の旨みを堪能できる。

Bavette's Steakhouse & Bar
(バベッツ・ステーキハウス&バー)

所在地 Park MGM, 3770 S Las Vegas Blvd, Las Vegas, NV 89109
電話番号 702-730-6700
http://bavettessteakhouse.com/las-vegas/

セクシーな男性ストリップ
「チッペンデールズ」に興奮


メンバー全員、イケメンにこの胸板。ここですでに、この人がかっこいい、いやこっちがセクシーと、本番前ながらすでに盛り上がる。

 観客の95%を女子が占めるショー「チッペンデールズ」は(女性なら)一度は見てみたい“見えそうで見えない”男性のストリップショー。会場の外のこの写真を見ただけでもう胸が高鳴る!?


ダンサー全員カッコいい、脱ぐだけじゃないパフォーマンスのレベルも高い!

 1時間超のステージの最初から、客席は「キャー!!」とテンションマックス。セクシーなダンスも見応えがあって、シャツを両手で引き裂く脱ぎっぷりには目が釘付け。

 建設労働者、消防士、カウボーイ、軍服などコスチュームをとっかえひっかえ、10名のスーパーマッチョな男性の一団が繰り広げるショーは、それぞれの見せ場で絶叫できてストレス解消効果抜群! 客席とのセクシーな絡みは、観てのお楽しみ。

Chippendales
(チッペンデールズ)

所在地 Rio All-Suite Hotel, 3700 W Flamingo Rd., Las Vegas, NV 89103
電話番号 702-777-7776
http://www.chippendales.com/


グランドキャニオンの壮大な眺めを眼下に。

 興奮の一夜が明けて、時差ボケで早朝に目覚める。5時前にホテルを出て、「パピヨン」という会社が催行する「グランド・セレブレーション・ツアー」へ。グランドキャニオンの上をヘリコプターで飛ぶという内容だ。

 ヘッドフォンを着けると、それまでホバリングしていたヘリコプターは、あっという間にラスベガスから飛び出し、琵琶湖を超える約400億トンの貯水量を誇るフーバー・ダムの上へ。さらに、ミード湖、コロラド川などのパノラマに感動しているうちに、グランドキャニオン上空へ。

 頂から谷底まで、いちばん深いところでは1マイル(約1600メートル)あるという迫力の眺めに息を呑む。


これはヘリコプターツアーならでは。グランドキャニオンに着陸してのシャンパン・ピクニック。

「グランド・セレブレーション・ツアー」は、途中でウエディング・ポイントという絶景スポットに着陸すると、なんとそこでシャンパン・ピクニック。

 グランドキャニオンの上でピクニックを行うという、この贅沢さ。用意されたバスケットには、マフィンやヨーグルト、フルーツが。この場所での乾杯は、最高に気持ちいい。ホテル送迎を含めた全体の催行時間は4時間~4時間30分。参加料金は、1人300ドル前後より(参加日により少々の変動あり)。

Grand Celebration Tour
(グランド・セレブレーション・ツアー)

https://www.papillon.com/las-vegas-tours/helicopter-landing-tours/grand-celebration-tour

Papillon
(パピヨン)

電話番号 888-635-7272
https://www.papillon.com/


ラスベガスといえばこのサイン。真下での記念撮影のために、行列ができることも。

 ラスベガスではハイ・アドレナリンな乗り物が他にも楽しめる。

 ラスベガスのアイコンとして、1959年からこの地に立つ「ウェルカム・トゥ・ファビュラス・ラスベガス」のサインからわずか車で10分。突如現れるレーストラック「スピードべガス」では、なんとランボルギーニやフェラーリ、ポルシェなどのスーパーカーの乗車体験ができる。


こちらが「スピードベガス」の入り口。

フェラーリでレーストラックを疾走するなんて経験、他ではできません。

 ずらりと並んだ何百万ドルもする高級カーからチョイスして、助手席での乗車体験が可能。そのほかに、運転免許を持ち、6年以上の運転経験があれば、レーストラックの経験がなくても、インストラクターについてもらって自ら運転することもできる! 直線では時速200キロ以上、コーナリングではG(重力)も感じるこの体験に、テンションアップは間違いなし。

Speedvegas
(スピードべガス)

所在地 14200 S Las Vegas Blvd., Las Vegas, NV 89054
電話番号 702-874-8888
https://speedvegas.com/ja/

驚きの一流パフォーマーが目白押し

「チッペンデールズ」のパフォーマンスもすごかったが、なんといってもジェニファー・ロペス、セリーヌ・ディオンなど超一流アーティストたちが常設会場でロング公演をしているのが、ラスベガスの醍醐味。

 今回は、2016年1月から2018年9月までロング公演中のジェニファー・ロペスのショー「ALL I HAVE」へ。



途中はメドゥーサ? しかし、出来上がりは、ロングの髪ならエアリーなこのカール感!

 スワロフスキーのクリスタルを26万個も使ったというキラッキラの衣装、圧巻のパフォーマンスという噂に心躍らせながら、ラスベガス流に、お出かけ前にはヘアスタイルを華麗に仕上げてくれるという「ドライバー」に立ち寄ってスタイルアップ。

 シャンプーをしてもらった後は、シャンパンやカクテルを飲みながら、ヘアスタイリングの仕上げを待つばかり。カットはなしで、ブローだけでここまで変わる? というほど、カールの効いた鏡の中の自分に驚く。

Drybar
(ドライバー)

所在地 The Cosmopolitan of Las Vegas, 3708 S Las Vegas Blvd. #5, Las Vegas, NV 89109
電話番号 702-933-1744
https://www.thedrybar.com/las-vegas
※こちらはザ・コスモポリタン店。他にラスベガスには2店を展開


一見、高級品が並ぶブティック? しかし中には洒落たレストランが。

 ディナーは、「ドライバー」のあるホテル「ザ・コスモポリタン・オブ・ラスベガス」の中のユニークな「ビューティ&エセックス」で。外から見ると、「あれっ、ココってジュエリー店?」と思ってしまうようなキラメく宝石、壁には高級ギター。レストランは、店内の奥にあるまるで隠し扉のような入り口の向こうなのだ。


手前は、野菜もたっぷりのキューバ風タコス、奥に並ぶスプーンの中身はひとくちで食べられるミネストローネスープ。

 タパスのようなカジュアルな前菜は14ドルから。地中海料理をベースにメキシコやアジアのテイストも入ったクリエイティブな料理には、「キューバ風牛肉のタコス」や「ダンプリング(お団子)入りミネストローネスープ」などがある。味わってみると、組み合わせの妙に驚かされるおいしさだ。

Beauty & Essex
(ビューティ&エセックス)

所在地 The Cosmopolitan of Las Vegas, 3708 S Las Vegas Blvd., Las Vegas, NV 89109
電話番号 702-737-0707
http://beautyandessex.com/las-vegas/

 ディナー後、ジェニファー・ロペスのショーは「プラネット・ハリウッド」で夜の9時から。ラスベガスは、本当にめいっぱい一日が楽しめる。シアター内には、すでにガンガン、ダンサブルな音楽がかかって気分を盛り上げてくれる。


多くのダンサーを引き連れた歌の女神、ジェニファーに見とれる。

 ジェニファーは、まさにそこに降臨するミューズだ。光り輝くプラチナの髪、ひきしまった身体を包むゴージャスな衣装、グラマラスなダンスは鳥肌もの。そして、観客総立ちのパフォーマンスの後には、自らの母としての思いを込めて歌い上げるバラードに、今度は感動の涙をそそられる。


「子供ができて、世界が変わった。アーティストとしての自分が、母としてできることは、ベストな歌を歌うこと」とジェニファー。

 それにしても、引き締まった二の腕やヒップ、身体の美しさには見とれるばかり。今年、49歳、2児の母、のミラクルボディに感動。

ジェニファー・ロペス「ALL I HAVE」

会場 Zappos Theater(Planet Hollywood)
所在地 3667 S Las Vegas Blvd., Las Vegas, NV 89109
電話番号 855-234-7469(チケット予約)
https://www.caesars.com/planet-hollywood/shows/jennifer-lopez

爽やかな朝から始まり
午後はビーチクラブを満喫



かわいい感じの「プリムローズ」のテラス席でいただくラベンダー香るシャンパンカクテルやフルーツ、ペストリー。

 ネオンきらめく夜の賑わいから転じて、朝のラスベガスはとても爽やか。緑に囲まれたテラス席のあるレストランでゆっくりと過ごすこともできる。

「パークMGM」の「プリムローズ」は“サクラソウ”を意味する店名のように、フローラルな感じ。籐のイスが並ぶテラス席が心地よい。

Primrose
(プリムローズ)

所在地 Park MGM, S 3770 Las Vegas Blvd., Las Vegas, NV 89109
電話番号 702-730-6660
https://www.parkmgm.com/en/restaurants/primrose.html


ベネチアに空間移動したかのようなホテル「ザ・ベネチアン」。

 また、ここはイタリア? という感じのホテル「ザ・ベネチアン」内にある「ブション」は、ミシュランの星つきセレブシェフのトーマス・ケラーが経営するビストロ。噴水のあるテラスでいただくおいしいペストリーやクロワッサンは、ヨーロッパの雰囲気そのものだ。


「ブション」はパリの小粋なビストロの雰囲気。アイスティーまでこんなにお洒落。

Bouchon
(ブション)

所在地 The Venetian, 3355 S Las Vegas Blvd., Las Vegas, NV 89109
電話番号 702-414-6200
https://www.venetian.com/restaurants/bouchon.html/

 ラスベガスの残り1日は、ショッピングと、午後には「アンコール・ビーチクラブ」へ。夜は、ショーでスケジュールがいっぱいだったので、ラスベガスのクラブシーンをお昼に味わってしまおうというわけ。


ショッピングでお疲れ? 「ファッション・ショー」内には、元気回復にぴったりのこんな酸素バーも。二日酔いにも効くらしい。

 ストリップの中心には、ニーマン・マーカスやノードストロームなどの高級デパートも入る「ファッション・ショー」ほか巨大なショッピングモールも。

Fashion Show
(ファッション・ショー)

所在地 3200 S Las Vegas Blvd., Las Vegas, NV 89109
電話番号 702-369-8382
https://www.thefashionshow.com/en.html/


お気に入りのブランドも見つかる「ラスベガス・ プレミアム・アウトレット・ノース」でお得にショッピング。

 また、そこから車で北に約20分足をのばせば「ラスベガス・プレミアム・アウトレット・ノース」が、南に同じく約20分移動すれば「ラスベガス・プレミアム・アウトレット・サウス」がある。

 常時25~65%割引を行っている「ラスベガス・ プレミアム・アウトレット・ノース」へは、主要ホテルからのシャトル、そしてSDXやWAXという公共バスでも行くことができる。

 世界中から観光客が集まるラスベガスでは、とにかく品揃えが豊富。そして、ナショナルブランドでも、ハレの場ばかりのラスベガスにふさわしいお洒落感のある品揃えなので、要チェックなのだ。

Las Vegas North Premium Outlets
(ラスベガス・プレミアム・アウトレット・ノース)

所在地 875 S Grand Central Pkwy., Las Vegas, NV 89106
電話番号 702-474-7500
http://www.premiumoutlets.com/outlet/las-vegas-north/


アフロジャックが来る前からもういっぱいの人。土日だと4,000人以上入るとか。

「ファッション・ショー」で、水着の上に羽織るジレを仕込んで、いざ「ウィン・ラスベガス」に入っている「アンコール・ビーチクラブ」へ。ここはマシュメロなど世界的に有名なDJがプレイするのでも有名。お昼も夜もビーチクラブをやっている。


ウェイトレスもキュートな水着姿。

 運よくこの日は、超有名なアフロジャックがプレイするという。パームツリーにプール、DJブース前はお洒落な水着できめた人であふれかえっていて、ウェイトレスも赤いビキニ! カクテル片手に、紙吹雪を浴びてもう気分は青天井!

 このノリはまさにラスベガスそのもの。もう時間を忘れて盛り上がるしかない!


DJが始まると、紙吹雪にシャンパンシャワーまで。

Encore Beach Club
(アンコール・ビーチクラブ)

所在地 Wynn Las Vegas, 3131 S Las Vegas Blvd., Las Vegas, NV 89109
電話番号 702-770-7300
http://www.encorebeachclub.com/

 一流が集まり、一流のグラマラスなもてなし方をするラスベガスは、元気をもらえる街だった。

【取材協力】
ラスベガス観光局

https://www.visitlasvegas.com/


小野アムスデン道子 (おの アムスデン みちこ)

ロンリープラネット日本語版の立ち上げより編集に携わったことから、ローカルグルメや非日常の体験などこだわりのある旅の楽しみ方を発信するトラベル・ ジャーナリストへ。エアライン機内誌、新聞、ウェブサイトなどへの寄稿や旅番組のコメンテーター、講演などを通して、次なる旅先の提案をしている。
Twitter https://twitter.com/ono_travel

文・撮影=小野アムスデン道子

今日の運勢

おひつじ座

全体運

五感を生かした実用的な趣味が楽しい日。料理やアクセサリー作...もっと見る >