2018/07/03 12:00

いい気の流れる環境で運気アップ! 風水を取り入れた台北の人気店3選

 今年もこの連載で新年の占いをしてくださった、台北の人気占い師の魏嘉誾(ウェイ・ジャーイン)先生。風水コンサルタントとして、数々の風水を手がけていることでも有名ですが、実際にどのようなお店でどのような風水を取り入れているのか、占い好きの方なら気になるのでは?

 風水で大切なことは「磁場」「方角」「間取り」「色彩」。一般的に風水というと、特定の方角に開運グッズを置くと運気がアップするというような話も耳にしますが、実際はそうではなく、その家に住む人、その店のオーナー(店長ではなくオーナーだそうです)の本命卦で鑑定するので、人によって運気のいい方角などが違うそうです。

 今回はウェイ先生にご案内いただき、先生が鑑定を行ったマッサージ店、カフェ、レストランの3つの店舗をご紹介。いい気が流れる空間を訪れて、ぜひ運気アップを!

ベテランの技術とコスパが魅力
「宮廷足體養身館」

 台北101などからも近く、会社帰りのオフィスワーカーも利用することが多い、都会の中のローカル夜市「臨江街夜市(別名:通化街夜市)」。そのアーケードのすぐそばに地元の方から観光客まで、幅広い層の人々に人気のマッサージ店「宮廷足體養身館」はあります。


宮廷足體養身館外観。賑やかな通りに面している。

臨江街夜市のすぐそばという好立地。

 この場所にマッサージ店を構えてから10年以上経つこちらのお店、最近ウェイ先生のアドバイスをもとに改装を行い、アットホームな雰囲気を残しながらもピンクを基調に可愛らしく、清潔感がある店内に。スタッフもベテラン揃いで技術も言うことなしのお店です。


お店は4階建て。1階は足ツボマッサージのスペースでアットホームな空間。

2階はベッドが置いてあり、全身マッサージと足ツボにも対応。テレビ付き。

入浴剤をいれた足湯で血行をよくしてから施術。

ベテランスタッフの施術はベストな力加減で施術後はすっきり。

 料金は足ツボマッサージだけなら40分450元とこの立地ではかなりの安さ。しかも足湯と簡単な肩と首のマッサージもついてくるので非常にお得感があります。

 メニュー表にはありませんが、カッピングやかっさによる施術も行っていて、全身マッサージの際に希望を伝えると追加料金なしでできるとのこと。ともに一時的に背中がすごい色になりますが、台湾では日常的に行われる施術です。血行促進の効果があるので興味のある方はぜひお試しを。

 こちらで取り入れている風水はいくつもありますが、印象的なのはマッサージチェアの上にある鏡。

 この場所だとお客さんからは必要がないものですが、店内を広く見せることは風水上よい、という理由で設置しているのだとか。ただ、どこにでも設置していいわけではなく、入口や椅子の正面などは避けたほうがいいそうです。


日中は自然光が差し込み気持ちのいい店内。マッサージチェアの上の鏡は風水上の理由で設置。

 カウンターの位置や、なんと長さや幅も財運アップにつながるようにオーナーの吉位で決定。お店のロゴのピンクも人気運がアップするカラー。


お店の風水カラー、ピンクを使用したロゴ。

 訪問した前日も閉店間際までお客さんがいっぱいで急遽営業時間を延ばしたのだとスタッフの方が話しており、技術のよさももちろんありますが、風水パワーも効いているのでは? と思えるような繁盛ぶりです。

基本料金

・足ツボマッサージ 40分 450元、70分 800元
・全身マッサージ 30分 450元、60分 800元
・足ツボ+全身 70分 800元、100分 月~金曜 1050元、土・日・祝日 1100元、120分 月~金曜 1400元、土・日・祝日 1450元
・足の角質取り 500元

宮廷足體養身館

所在地 台北市大安區通化街64號
交通 MRT信義安和駅3番出口より徒歩約5分
電話番号 02-2708-6838
営業時間 10:00~3:00

幻のコーヒーも楽しめる
「瑪汀妮芝咖啡(Martinez Coffee)」

 優雅な空間で上質なコーヒーを楽しめることでコーヒー愛好者の間では有名な「瑪汀妮芝咖啡(Martinez Coffee)」。人気観光地「永康街」の1本隣にある「金華街」に店を構え、永康街の賑わいとは対照的に非常に閑静な雰囲気が漂います。


閑静な通り「金華街」にある瑪汀妮芝咖啡。

 Martinez Coffeeはスペイン貴族Martinez氏によって、1860年に当時のジャマイカコロニーに創立された、150年の歴史がある高品質のコーヒー供給者。その豆を輸入し、こちらでは世界15大コーヒー農園の最高品質のコーヒーを提供しています。


優雅な雰囲気が漂う店内。

 メニューには産地ごとに分けられたコーヒーが20種類以上、料金は230元から350元といった価格帯で、100%ジャマイカ産ブルーマウンテンや100%ハワイアンコナなど、グルメたちをうならせるコーヒーがずらりと並びます。

「幻のコーヒー」とも呼ばれるコピ・ルアックもこちらでは取り扱いあり。2人分で900元とお値段は張りますが、この優美な空間でいただくコピ・ルアックはきっと記憶に残る一杯となることでしょう。


おすすめコーヒーは実際に香りを嗅いで選ぶことができる。

 抽出はサイフォンで行われ、まるで中国茶のように香りを楽しむ「聞杯」が一緒にサーブされるオリジナルのオペレーション。


中国茶のように小さな茶器がセットでサーブされる。

 フードメニューは各種ケーキとキッシュ。中でもおすすめはチーズケーキで、プレーンのほか、ローズ、ラムレーズン、マンゴー、チョコレートなど豊富なフレーバーが用意されており、すべてコーヒーにぴったりの濃厚な風味に仕上がっています。


お店自慢のチーズケーキは常時数種類が揃う。

 クラシカルで高級感のあるインテリアでまとめられたこの店内の風水ポイントは、まずは入口。

 普通に設置すると向かいの路地の入口が見えるのですが、実はこれが風水的にはNG。健康上の問題が発生する恐れがある位置ということで、あえてずらして見えないようにしています。


向かいの路地の入口が見えないように設置された入口。

 また、入口も店内から見て、左右どちらかにあるかということも重要で、龍(左)から入って、虎(右)から出るというのが気の流れ的にベストなようで、しっかりとそのような設計に。

 さらに、お店のテーブルにも風水ポイントがあり、四角いテーブルは風水的にあまりよくないとのことで、四角でも少しデザイン性のある変形型のテーブルを使用しています。


変形型の四角テーブルで運気アップ。

 知れば知るほど興味深い風水の話。ここでコーヒーを飲みながら店内をじっくり観察してみるのもまた違った楽しみ方ができそうですね。

瑪汀妮芝咖啡

所在地 台北市大安區金華街243巷26號
交通 MRT東門駅5番出口より徒歩約5分
電話番号 02-2358-2568
営業時間 12:00~22:00

看板料理の混ぜご飯は必食!
「十得私廚」

 台北のおしゃれ地区といえば東区。そんな東区の中心駅、MRT忠孝復興駅と忠孝敦化駅の間にはレストラン、カフェ、ファッション関連の路面店が連なり、どのお店もこだわりのあるお客さんで賑わっています。

「十得私廚」もまた、緑が多い路地の中にあり、白を基調としたシンプルな外観に小さめのおしゃれな看板がアクセントになっている、予約必須の人気レストランです。


路地の中にある十得私廚。

カジュアルな雰囲気の店内。

 2017年1月に開店したこちらのレストランは、伝統的な台湾料理に新しいアイデアを吹き込んだ創作台湾料理店。

 アジア各国の食材を研究し、数々の料理賞に輝いたことのあるベテランシェフが、安心安全な食材で、台湾人にとってはどこか懐かしさを感じさせるあたたかみのある味を創り出しています。

 お店のイチオシは台湾ソーセージを使用した混ぜご飯「臘味香弄拌飯(380元)」。木桶に入ったご飯のうえに、タロイモの細切りチップスがたっぷり盛られていてビジュアルのインパクト大。

 甘じょっぱい風味の台湾ソーセージと干しえび、干ししいたけ、香菜、卵などの各種素材の風味が絶妙に混ざり合い、一度食べたら箸が止まらなくなることうけあいです。


看板料理の混ぜご飯「臘味香弄拌飯」。台湾ソーセージがいいアクセントに。

「黄金蘭陽卜肉(380元)」は宜蘭地方の名物料理で、特製ダレに漬け込んだ豚肉をフリッターのように揚げたもの。さくさくの衣にも複数の秘伝スパイスが調合してあり、冷めてもしっかり味がついている、お酒のあてにもぴったりな一品です。


名物料理の「黄金蘭陽卜肉」。ほかにも伝統的な台湾料理をアレンジして作られた逸品が並ぶ。

 また、お土産にもぴったりなのが、お土産の大会で賞を受賞したこともある、お店オリジナルの食べるラー油。3種のフレーバーそれぞれに特徴があり、パンに付けたり、餃子や麺料理のアクセントにしたり、いろいろな使い方ができます。


お土産にもぴったりなラー油は3種類。どれも個性があって美味。

 こちらのお店の風水ポイントはまずキッチン。本来キッチンは入口からは見えないほうがいいのだそう。ですが、構造上それは難しかったので、せめてキッチンが見える範囲を少なくするため、オープンキッチンにはせず、料理が出る窓だけをつけているそうです。


キッチンの見える部分を最小限にした設計に。

 また、財運アップのため、円型テーブルを使用しているのはもちろんのこと、一部の壁が丸い模様になっているのも実は風水を生かしたデザインなのです。


気の通りをよくした個室。左側の壁は○をモチーフにしたデザインで財運アップ。

 個室の入口も外から利用者が見えないようになっていますが、扉はありません。これもこの個室の位置が財位にあり、完全にふさぐよりは少しでも見えるようにしておくほうが気の流れがよくなることからなのだそう。

 なんだかここで食事をするだけで運気が上がってくる気がします。


財位にある個室はゆったり広めの空間。

 さて今回、風水についてのお話を聞かせてくださったウェイ先生から読者のみなさまへうれしいお知らせが。なんとウェイ先生が占いをしてくれる「日月命理館」で鑑定を行い、こちらのレストランの予約をする予定がある方は、先生がこちらのメニューをベースにしたご本人にとっての開運メニューを教えてくれるそうです。

 自分だけの開運メニューを知る機会はなかなかないと思いますので、気になる方はぜひウェイ先生へお伝えください。美味しい開運メニューと風水パワーで台湾でさらなる運気アップをめざせるはずです!

十得私廚

所在地 台北市大安區敦化南路一段236巷29號
交通 MRT忠孝復興駅3番出口より徒歩約3分
電話番号 02-2771-2033
営業時間 11:30~14:30、17:30~21:30

日月命理館

所在地 台北市大安路一段82號5F
交通 MRT忠孝復興駅3番出口より徒歩3分
電話番号 02-2773-6177(予約専用・日本語可)
営業時間 10:00~12:00、14:30~18:00
定休日 毎週火曜と出張鑑定時はお休み
http://www.sunmoonuranai.com/
※占い時には専属の通訳の方が日本語で詳しく説明をしてくださいます。


矢作 晃之(やはぎ てるゆき)

埼玉県出身。最近は会う方から「日本語上手ですね」と言われますが100%日本人です。日本での台湾関連旅行会社勤務を経て中国語の勉強の為に30代で中国語レベルゼロからの留学を決意。その後、初めてコーディネーターという仕事に巡り合い、台湾で会社を立ち上げおかげさまで10年を超えました。
現在はTVロケや雑誌取材のコーディネーターとして日々たくさんの方に新しい台湾を一生懸命探しながら紹介いたしております。CREA WEB読者の皆さんに喜ばれる、使える、役に立つ情報を発信させていただこうと思っておりますのでどうぞ宜しくお願いいたします!!

文・撮影=矢作晃之

今日の運勢

おひつじ座

全体運

お誘いが多く人気者になれる日。美的センスも冴えるので、華や...もっと見る >