2018/07/04 15:00

升に入った抹茶ティラミスは絶品! 浅草新仲見世に注目の和カフェが登場

インスタ映え間違いなしの
抹茶スイーツがいっぱい


浅草散策中に立ち寄りたい。“ほっと一息”できる抹茶づくしの和カフェ。

 国内外から訪れる観光客で連日賑わう東京の下町、浅草の新仲見世通りに、新しく和カフェ「やなぎ茶屋 浅草 新仲見世通り」がオープンする。

 メニューは抹茶づくし。複数のメディアで取り上げられた行列必至の人気店、京都・河原町にある「MACCHA HOUSE 抹茶館」の升入り宇治抹茶ティラミスをはじめ、丁寧に作られたスイーツやドリンクが味わえる。


京都・河原町の「MACCHA HOUSE 抹茶館」と同じ、ヒノキの升に入った宇治抹茶ティラミス600円。きめ細かな抹茶パウダーの美しさと、驚くほどなめらかなトロトロ食感が大人気。

 スイーツやドリンクに使われる抹茶は、京都の老舗茶商「森半」の宇治抹茶だ。

 長い歴史の中で培われてきた品質へのこだわりと茶文化の継承を大切に、日本のよき伝統を守り続けている森半の創業は天保7年(1836年)。茶師によって厳選された良質の茶葉に定評がある。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

一人の時間を満喫できそう。あれこれ空想したり、好きな趣味に...もっと見る >