2018/07/17 20:00

『いきものビックリ仰天クイズ』 キリンはどんな声で鳴くか知ってる?

「いきものマニア」があなたに挑戦!


『フムフム、がってん! いきものビックリ仰天クイズ』著者の篠原かをりさん。

 昆虫や動物が大好きで、そのあふれる知識を生かし、クイズプレイヤーとしても活躍する学生作家の篠原かをりさん。

 先日放送されたTBSテレビ「新どうぶつ奇想天外!」では、珍獣の宝庫である中米コスタリカのジャングルに潜入するレポーターとして登場、毒ガエルやタランチュラ、巨大ヘビと素手で触れ合ったり、憧れの昆虫プラチナコガネに出会って涙を流すなど、ガチすぎる「いきものマニア」ぶりが大きな話題になりました。

 そんな篠原さんが問題作成と解説を担当した新刊『フムフム、がってん! いきものビックリ仰天クイズ』から厳選した3問をご紹介!


この本で読者をナビゲートしてくれるのは、いきものについて研究しているフムフム博士(左)と助手のQ太君(右)。

 田中チズコさんが手がけたイラストがかわいい本書は、クイズに答えて解説を読むだけで、いきものの雑学が学べちゃいます。大人も子供も楽しめるいきものクイズ、ぜひチャレンジしてみてください。

●問題1
キリンはどんな鳴き方をするでしょう?


■答え
モー


 ライオンは「ガオー」。ゾウは「パオーン」。しかし同じく動物園の人気者であるキリンが、どんな鳴き方をするのか知っている人は少ないでしょう。

 なぜならキリンは、たまにしか鳴かないからです。録音に成功した際にはニュースにもとり上げられました。

 キリンはウシに近い仲間なので鳴き声が似ているのかもしれません。ちなみにキリンは、寂しいときに鳴くそうです。

●問題2
魚は目を開けたまま寝る。
○か×か?


■答え


 魚にはまぶたがないので、目を閉じることができません。

 マグロやカツオなど泳ぐことを止めると死んでしまう魚は、ゆっくり泳ぎながら、右脳と左脳を交互に眠らせています。

 昔の人は「魚は眠らない」と信じていたので、「眠気に負けないように」という願いを込めて、お坊さんがお経を読むときに叩く木魚を魚の形にしたのです。

●問題3
カブトムシやクワガタに
与えないほうがいいエサはどれ?

①スイカ
②リンゴ
③バナナ


■答え
➀スイカ


 スイカといえば、カブトムシやクワガタの大好物というイメージがありますが、実はエサとして適していません。

 水分が多いため、排泄物(フンとおしっこが混ざったもの)の量が増えて、飼育ケースの中が汚くなりやすいのです。

 また、栄養価の面からもあまりおすすめできません。とくに卵を産ませるときはタンパク質の多いエサ(高タンパクな昆虫ゼリーや牛肉の脂身など)を与えることをおすすめします。


『フムフム、ガッテン!
いきものビックリ仰天クイズ』

著・篠原かをり/田中チズコ
本体1,100円+税 文藝春秋
≫ 購入はこちらから(文藝春秋BOOKSへリンク)

篠原かをり(しのはら かをり)

1995年生まれ。慶應義塾大学SFC研究所書員。第10回「出版甲子園」グランプリ受賞企画『恋する昆虫図鑑 ムシとヒトの恋愛戦略』2015年に作家デビュー。「生物をこよなく愛する理系女子」として、ニッポン放送「篠原かをりのいきいきプラネット」ほかテレビやラジオで活躍。『クイズプレゼンバラエティーQさま!!』などクイズ番組にも多数出演。著書『LIFE 人間が知らない生き方』『サバイブ 強くなければ、生き残れない』(共に麻生羽呂との共著)も話題に。

田中チズコ(たなか ちずこ)

1986年生まれ。法政大学卒業後、セツ・モードセミナー、パレットクラブスクールで絵を学ぶ。玩具雑貨メーカーに就職し、キャラクター商品の企画開発などに携わった後、2015年頃よりフリーのイラストレーターに。

文=篠原かをり
イラストレーション=田中チズコ

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >