2018/07/25 12:00

「ウルトラクイズ」の決勝戦が行われた ニューヨークを代表する高層ビル

Magnificent View #1416
メットライフ・ビルディング(アメリカ)


(C)Arian Camilleri / Masterfile / amanaimages

 マンハッタンに数ある高層ビルのなかでも、名が知られているのがメットライフ・ビルディングだろう。

 高さ246メートル、地上59階建ての建物は、パンアメリカン航空の本社ビルとして、1963年にオープン。当時は、世界一高いオフィスビルとして話題になった。同時に、パークアベニューの景観を遮ることから、ニューヨーク市民からは避難の声も多かったという。

 1981年、経営悪化に陥ったパンアメリカン航空が、生命保険会社のメットライフにビルを売却。さらに2005年、メットライフが大手不動産会社に17億2,000万ドルで売却。アメリカのオフィスビルの売却額としては最高金額を記録したという。

 ニューヨークに行ったことがない人も、この建物をテレビで何度か目にしているかもしれない。1977年から1984年にかけて、日本の人気クイズ番組「アメリカ横断ウルトラクイズ」の決勝戦が、このビルの屋上で行われていた。

文=芹澤和美

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人づきあいがキーとなる日。この人と思ったら、わかりあえるま...もっと見る >