2018/07/31 07:00

米子の誇る老舗「米吾」のサバ鮨は 肉厚の真昆布でぐるりと巻かれた逸品

●吾左衛門鮓 鯖
(ござえもんずし さば)

鳥取県 米子市
「米吾」


吾左衛門鮓 鯖 1,806円。

 廻船問屋の船子たちが食べていた弁当がルーツの、100年の歴史を持つ鮨。

「いわゆるサバ鮨なのですが、やわらかく炊いた肉厚の真昆布でぐるりと巻いてあるのが特徴。まろやかな酸味の酢飯もおいしく、サバも存在感のある肉厚ぶり」(嶺月香里さん)

米吾

電話番号 0859-26-1511
FAX 0859-26-1512
●初回は代引き、クレジットカードのみ。
https://www.komego.co.jp/

●推薦いただいたのは……
嶺月香里さん

フードエディター・ライター。1972年生まれ。レストラン取材からレシピ本の制作まで手がけるフードライター&フリー編集者。調理家電やツールにも詳しい。

Text=Kaori Minetsuki
Photographs=Hirofumi Kamaya

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭の回転がはやいけれど、少々毒舌気味。ツッコミは冗談が通じ...もっと見る >