2018/08/01 07:00

台南「彩虹來了」の雑貨がかわいい ばらまき土産ならリップクリームを

台南ブームを牽引する正興街
オリジナル猫キャラグッズも話題

 古きよき風情に包まれた街・台南。ここ数年は日本人旅行者にも人気のディスティネーションとなっています。中でも、中西区にある「正興街」は独創的なデザート店やリノベカフェ、しゃれた台湾料理店などが集まり、注目を集めるストリートです。

 かつて、ここは目立たないごく普通の路地でしたが、数年前から個性あふれるショップが増え、手作りマーケットや路上ライブといったイベントも催されるようになりました。今では昼夜を問わず、若者たちで賑わっています。この通りの活性化において、中心になっている人物が、「彩虹來了」のオーナー・エリック(高耀威)さんです。


路地裏散策は台南旅行の楽しみの一つです。

「彩虹來了」は、エリックさんと奥様が立ち上げたカジュアルファッションブランド。当初はインターネットで販売をしていましたが、2010年に店を開きました。明るく人懐っこい性格の彼は、瞬く間に住民に溶け込み、新しく店を開いた店主たちとも仲良くなっていきました。

 さらに、路地を盛り上げるための数々の活動も手がけてきました。今、この通りの名物オーナーや住民たちは猫のキャラクターで描かれ、グッズなどになっています。


猫のキャラクター「正興猫」。通りのあちらこちらで見かけます。

「彩虹來了」のメイン商品はカラフルなTシャツや穿き心地の良いパンツなど。これらは自分たちでデザインを手がけ、台南の工場で縫製しています。コストはかかりますが、あくまでも「メイドイン台南」にこだわっているとのこと。

 また、花蓮の手作りリップクリームや南投の紙繊維を用いた帽子など、台湾各地で見つけてきた優れモノも扱っています。


店構えは小さいですが、商品の種類は豊富。台湾人クリエイターによる小物やアクセサリー類も充実。

 何よりも、人とのご縁を大切にしたいというエリックさん。海外から来た旅行者にも気さくに英語で話しかけ、交流を深めています。台南らしい人情味溢れる店でゆっくりとお気に入りを探してみてはいかがでしょうか。


笑顔が素敵なエリックさん。その人柄に惹かれ、台南を訪れるたびに足を運ぶ常連客も少なくないとか。

正興街のキュートな猫キャラグッズ

◆正興猫繡片 刺繍入りアップリケ 
 60元、90元


イラストは台湾の人気漫画家・小圭さんによるもの。

 エリックさんと店主仲間が共同開発した正興街グッズ。アップリケのほか、ポストカードやマスキングテープ、お年玉袋、ステッカー、エコバッグなどもあります。

 表情豊かな猫キャラは、この通りに暮らす店主や町内会長、名物おばさんなどをモチーフにしています。散策の際は、モデルとなった人を探してみると面白いかも。

風流な字体が目を引く「俳句」入り布バッグ

◆正興一條街.街的俳句長背袋 
 280元


ちょっとした小物を入れるのにも便利です。

 オリジナルの肩掛け布バッグ。長期にわたって使用されていなかった「臺灣鉛楷體」という活版印刷の字体を復活させるために考案されました。

 袋に刺繍されたフレーズはこの通りにある食堂やカフェ、紅茶店、ソフトクリーム店のイメージに合わせ、エリックさんが創作したもの。ノートや本などを一冊入れるのにぴったりの大きさで、ペンを一本入れる外ポケットもあり。

運命数入りが面白い
カラフルなTシャツ

◆生命數字.概念T
 680元


「長く着ているうちに、台湾製の質の良さが実感できるはずです」と胸を張るエリックさん。

 赤や黄色、ピンク、青など、彩り豊かなTシャツには、それぞれ1~9までの数字が胸ポケットに書かれています。これは古代エジプトで考案されたという「運命数」とのこと。生年月日から割り出された数字で、その人の性格や運命を表しています。

 例えば黄色は「1」で独立心旺盛な人、ピンクは「6」で博愛主義者など。ちょっとした数秘術も楽しめてしまうユニークなTシャツです。台湾産コットンを使用しているので着心地も良好です!

旅先で重宝するコットンリネンシャツ

◆Zero.棉麻罩衫 
 1,280元


赤、ピンク、ネイビー、白の4色あり。

 洗ってもすぐに乾き、シワにならない優秀なコットンリネンシャツ。商品はすべて台南で縫製されていますが、これも例外ではありません。後ろが長めのデザインなので、体形も程よくカバーしてくれます。カジュアルな中にも「きちんと感」があるのが嬉しいところ。

軽くて便利な紙繊維の帽子や箸入れ

◆紙製帽子 
 900元
◆紙製筷袋 
 小150元、大250元


色や形はさまざまなので、自分に合うものを探してみて。

 台湾中部の南投県は「紙すき」で知られています。ここにある「達原良」というメーカーは紙繊維のグッズを数多く手がけています。色のバリエーションが豊富な帽子は汗をすぐに吸収してくれるだけでなく、折り畳みも可能。水洗いもできるので、旅行に持っていくのにも便利です。


幾何学模様が可愛い箸入れもあります。ペンケースとしても使えます。

話題のエコグッズ! 
ステンレス製ストロー

◆直吸管 ストロー(通常タイプ)
 150元
◆粗直吸管 ストロー(太めタイプ) 
 170元
◆彎吸管 ストロー(先が曲がったタイプ) 
 160元
◆羊毛刷 羊毛ブラシ
 70元


ステンレス製なので、飲み物が冷たく感じられるというメリットも。

 米国のスターバックスが2020年までにプラスチック製ストローの使用を廃止することが話題になっていますが、環境保護に熱心な台湾でも、社会全体でそういった取り組みが始まっています。

 ステンレス製ストローを使用する店は増えており、マイ・ストローを持ち歩く人も見かけます。店ではタピオカミルクティー用の太めのタイプや先が曲がったタイプのほか、内部をしっかりと洗える細いブラシも販売しています。

リピ買い必至! リップクリーム

◆Ki媽護唇膏 
 50元


台湾好きの日本人女性の間で密かな人気となっています。

 台湾東部の花蓮に工房がある「Ki媽手工皂」。天然の植物オイルを用いたリップクリームは保湿力が抜群と評判。しかも、人工物は一切含まれないため、安心して使用できます。

 安くてかさばらないので、ばらまき土産にもぴったり。女友達に喜ばれること間違いなしです!

台湾女子たちに人気の動物マスク

◆3D立體透氣口罩
 150元


猫、犬、熊の3バージョンがあります。

 台南はかつて紡績業が盛んでしたが、時代や環境の変化により衰退してしまいました。2014年に設立されたメーカー「Prodigy波特鉅」では、この伝統的な紡績技術を有効に活用するべく、生活に役立つグッズを開発しています。

 バイクに乗る人が多い台湾では派手な柄のマスクをよく見かけますが、この動物マスクは発売後、瞬く間にヒット商品になりました。顔にぴったりとフィットするだけでなく、通気性も良好で、機能的にも優れています。

フランスの絵本のような
台湾ポストカード

◆FiFi明信片 
 30元


台南をはじめ、台湾各地の景勝地を旅する姿が描かれています。

 フランスに暮らすFiFiという女の子が台湾を旅するコンセプトで描いたポストカード。イラストレーター自身もフランス滞在経験があり、絵のタッチはどことなくフランス風。旅の思い出に友人や家族に送ってみてはいかがでしょうか。

彩虹來了(ツァイホンライラ)

所在地 台南市中西區正興街100號
交通 台鉄台南駅から車で約5分
電話番号 06-220-2868
営業時間 14:00~21:00
定休日 火・水曜
http://www.rainbowiscoming.com/


片倉真理 (かたくら まり)

台湾在住ライター。1999年から台湾に暮らし、台湾に関するガイドブックや書籍の執筆、製作に携わる。そのほか、機内誌への寄稿や女性誌のコーディネートなども手がけている。2011年に台湾で出版した中国語書籍『在台灣,遇見一百分的感動~片倉真理 旅的手記』(夏日出版社)のほか、共著に『食べる指さし会話帳・台湾』(情報センター出版局)、『台湾で日帰り旅 鉄道に乗って人気の街へ』(JTBパブリッシング)など。2018年4月20日に新刊『台湾探見 Discover Taiwan-ちょっぴりディープに台湾体験』(ウェッジ)を刊行。

文・撮影=片倉真理

今日の運勢

おひつじ座

全体運

しっかりした意見をいうと、周囲から認められるよ。現実的な大...もっと見る >