2018/11/07 07:00

あのウォルドーフ・アストリアが 満を持してバンコクにデビュー

ヒルトン最上級ブランドが
東南アジア初進出

 世界中でその名を知られるホテルグループ、ヒルトンの最上級ブランド「ウォルドーフ・アストリア・ホテルズ&リゾーツ」は、現在、世界中のランドマークとなる場所に30軒のアイコニックなホテルを展開している。

 そんな「ウォルドーフ・アストリア・ホテルズ&リゾーツ」が東南アジア初進出の地に選んだのは、タイの首都バンコク。

 バンコク市内の中心部に位置する60階建て複合施設「マグノリア・ラチャダムリ・ブールバード」内に、2018年8月30日(木)「ウォルドーフ・アストリア・バンコク」がグランドオープンした。


「ニュー・ノルディック」とタイの味を融合させた料理を供する「Front Room(フロント・ルーム)」。シグネチャーレストランにふさわしい優美な空間。

 ホテルの設計を手掛けたのは、世界で注目を集めている建築家のアンドレ・フー氏と彼が率いるデザインスタジオAFSO。館内の随所にタイの伝統と現代的な要素を融合させたデザインを取り入れ、洗練空間を造りだしている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

規則や習慣をきちんと守れば、安心して過ごせそう。目上の人を...もっと見る >