2018/11/18 12:00

米国東海岸の都市ボルチモアは ウォーターフロント開発の先駆者

Magnificent View #1449
ボルチモア(アメリカ)


(C)Jeremy Woodhouse / Masterfile / amanaimages

 アメリカで最も歴史のある都市のひとつが、1797年に誕生し、南北戦争の舞台にもなったボルチモアだ。

 繁栄期が訪れたのは、アメリカ初の長距離鉄道が開通した1830年代のこと。ペンシルベニア炭田の開発により工業が発展するとともに、貿易港としても大いに栄えた。

 その後、全米で2番目の人口を誇るまでに成長したが、1960年代以降は、工業施設の老朽化と主産業の構造不況によって、人口が年々減少。

 そこで立てられたのが、30年にもわたる再開発計画だ。中心部にある内港に多くのレジャー施設が建設された一大事業は、ウォーターフロント開発の先駆けともいわれた。

 ご覧のように、内港にはレストランやブティック、水族館、美術館などが集中。約11キロにわたってのびるプロムナードは、市民にとって憩いの場所となっている。

文=芹澤和美

今日の運勢

おひつじ座

全体運

自分の価値観を通したいあまり、孤立しそうな今日のあなた。ガ...もっと見る >