2018/12/04 07:00

豪華海鮮蒸し鍋に巨大せいろ蒸し 台北で「蒸し鍋」がブームの兆し!

 台湾で今じわじわとブームになっているのが「蒸し鍋」。素材を蒸して、その素材から出た旨みを下に落とし、最後にお粥として楽しんだり、見たことのないような巨大せいろで大量の素材を一気に蒸し、大人数で味わったりするような斬新なものまで登場。

 スタイルは様々ですが、特に新鮮な豪華食材を味わえるコスパの良いお店が賑わいをみせています。蒸し料理なので、もちろんヘルシー。そしてこれからの季節にもぴったりです。今月はそんな話題の蒸し鍋のお店をご紹介いたします。

1.5キロのハマグリを堪能
「極蜆鍋物」


極蜆鍋物外観。付近も飲食店や商店が多く賑やか。

 松山空港があり、おしゃれスポットとしても人気の富錦街。そこからすぐの民生社区にある「極蜆鍋物」は、「ハマグリ蒸し」が看板メニュー。テーブル席が6席のみという小さなお店です。


極蜆鍋物店内。店内は広くはないので予約必須。

 店のオープンは2年前ですが、ビジュアルのインパクトとコスパの良さからあっという間に口コミが広まり、以来ずっと予約必須の人気店。さらには海外メディアで取材されたこともあるので、連日国内外からお客さんが訪れます。


鍋にぎっしり入った新鮮なハマグリ。

 ハマグリ蒸しで使用するハマグリの量はなんと1.5キログラム!

 ハマグリは肝機能の改善や疾病予防など健康に良いことで広く知られていますが、こちらのオーナーも新鮮なハマグリをたっぷり味わってもらい、養生料理としてもこの鍋を楽しんでほしいとの思いから、このメニューを考案したそうです。

 まずはハマグリを蒸すところからスタート。2段式の鍋を使用し、上段の穴の開いた鍋から下の鍋へ、じっくりとハマグリのエキスを落としていきます。

 蒸し時間は約15分。ハマグリの口が開き、一刻も早く食べたい! とうずうずしてきた頃がまさに食べ頃。


上段にハマグリを入れ、じっくりと下の鍋にエキスを落とす。

蒸し時間は約15分。ガラスの蓋で中が見えるので待ち遠しい。

 大量のハマグリが高々と皿に盛られ、あとはひたすらいただきます。毎朝仕入れを行うハマグリは新鮮そのもの。うまさの証拠に目の前には貝の山があっという間にできることでしょう。


大きなどんぶりに溢れんばかりの蒸し上がったハマグリ。

 さて、お楽しみはもちろんこれだけではなく、ここからがお店の本領発揮。抽出された濃厚なハマグリエキスを味見させてもらった後は野菜などと6時間以上コトコト煮込んだチキンスープを鍋に投入。豪華食材をしゃぶしゃぶでいただきます。


野菜、3種の肉、魚介を特製スープでいただく。

 おすすめはセットメニュー。2人用から4人用まで値段別に様々なタイプが用意されていますが、中でもお店のイチオシは生け簀から捌いたばかりのボストンロブスターを堪能できる「波士頓龍蝦套餐(ボストンロブスターセット)」。

 2人用と3人用があり、それぞれ値段は2,830元(約10,500円)、3,249元(約12,000円)でこの豪華食材鍋が堪能できます(別途サービス料10%が必要)。


まだ動いているロブスターはじめ、豪華海鮮がたっぷり堪能できる。

 内容は牛、豚、羊、鴨の中から好きな肉を3種類選び、それに野菜盛り、さらにまだ動いている新鮮なロブスターや、ミニロブスター、ホタテ、白身魚など豪華海鮮9種盛りがついてきます。

 テーブルごとに店特製のタレ数種があり、好きなように配合してつけダレを作るのですが、このタレの味がまた絶品でどんどん食が進みます。


〆にぴったりな絶品粥。

 鍋を思う存分味わった後は〆のお粥とスイーツ。もともと味わい深いハマグリエキスのスープに、さらに豪華食材から染み出た出汁。それに米、卵、海苔を投入して出来上がったお粥の味は言うまでもありません。

 食後はあまりの満腹ぶりに確実に動けなくなりますが、ぜひお腹を空かせてこのスペシャル鍋をお楽しみください!

極蜆鍋物

所在地 台北市松山區民生東路五段197號
交通 MRT南京三民駅4番出口より徒歩約15分
電話番号 0965-341-788(要予約)
営業時間 平日11:00~14:30、17:00~24:00(LO22:30)、土日11:00~24:00(LO22:30)
定休日 無休

大量の食材を巨大せいろで蒸す
「土城御廚巨籠宴」


土城御廚巨籠宴外観。

 次にご紹介するのはとんでもなく大きなせいろでいただく蒸し料理。台北のお隣、新北市にある「土城御廚巨籠宴」です。最寄りの駅はMRT板南線土城駅となりますのでMRTでも行くことが可能。

 来店の際は駅からはやや距離がありますので、お店まではタクシーがおすすめ。大きな道路「中華路一段」沿いにある、龍が描かれた看板とディスプレイされた巨大なせいろが目印です。

 台湾北部でこの大型せいろ料理を味わえるのは今のところこちらだけですので、グループ旅行などで人数が集まったときはぜひこのアトラクションのような蒸し鍋を。様々な演出と豪華食材の宴は盛り上がること間違いなし! 


土城御廚巨籠宴の店内。入口を入ると大きな生け簀に様々な魚介が!

 メニューは、12人分16,800元(約62,160円)と20人分26,800元(約99,160円)の2種類のみ(それぞれ別途サービス料10%が必要)。

 定額での料金体制です。店内は「小」と「大」の2タイプで構成された全8室の個室のみ。「大」の個室にはステージまであるのでまさに宴会にぴったりのレストランなのです。


個室に鎮座する巨大せいろ。こちらは12人用個室。

 料理内容はすべておまかせとなっており、まずメインの蒸篭の中に入るのは蟹やロブスターなど、その日仕入れた新鮮な魚介類と饅頭などの蒸し料理が全31種類。

 魚介類は旬に合わせて仕入れが変わるのでその時々によって提供されるものも変わりますが、秋には上海蟹などもお目見えします。

 さらには刺身、スープ、野菜料理、豚足などシェフ特製の10種類の季節の宴会料理とフルーツ、デザートがテーブル一杯に並びます。

 ジュースとお茶は飲み放題でお酒などその他の飲み放題は別料金です。


蒸篭に並べられた31種類の魚介や料理。これから蒸し上げる生の状態。

 さて、こちらの蒸し鍋ですが使用する蒸篭の大きさは直径1.9m。中は細かく仕切られており、こちらに31種類の海鮮や蒸し料理がセットされます。蒸し時間は約20分。

 もくもくと蒸気が上がり、室内は蒸篭の竹のいい香りに包まれます。素材が蒸し上がった後はなんと司会者が登場!


蒸気とともに室内には竹のいい香りが漂う。

 合図と同時にこの大きな蓋が自動で上に持ち上がり、その全貌がいよいよ明らかに。ここはまさにシャッターチャンス。動画撮影もおすすめです。


スタッフの司会とともに開かれる蒸篭はまさにシャッターチャンス!

 さらにせいろお披露目のセレモニーはここで終わりではありません。その後黒いコックコートに身を包んだシェフたちが続々と登場し、本日の料理をテーブルへセッティングというパフォーマンスまで含まれます。


蒸篭が開けられた後はシェフによるお運びパフォーマンスが!

 とにかくインパクトに次ぐインパクトで普通のレストランではなかなか味わえない斬新な体験を味わえること間違いなし。


蒸し料理の他には豪華料理が10品。

この状態ですべて完成。あとは美味しくいただきます!

 店内にある大きな水槽から揚げられたばかりの新鮮海鮮の味はもちろんお墨付き。

 新しいスタイルの台湾旅行のアトラクション系レストランとして、人数が集まった際にはご予約の上、ぜひ訪れてみることをおすすめいたします!

土城御廚巨籠宴

所在地 新北市土城區中華路一段208號
交通 MRT土城駅2番出口より徒歩約15分
電話番号 02-2262-2721(要予約)
営業時間 12:00~14:30、18:00~21:00
定休日 不定休


矢作 晃之(やはぎ てるゆき)

埼玉県出身。最近は会う方から「日本語上手ですね」と言われますが100%日本人です。日本での台湾関連旅行会社勤務を経て中国語の勉強の為に30代で中国語レベルゼロからの留学を決意。その後、初めてコーディネーターという仕事に巡り合い、台湾で会社を立ち上げおかげさまで10年を超えました。
現在はTVロケや雑誌取材のコーディネーターとして日々たくさんの方に新しい台湾を一生懸命探しながら紹介いたしております。CREA WEB読者の皆さんに喜ばれる、使える、役に立つ情報を発信させていただこうと思っておりますのでどうぞ宜しくお願いいたします!!

文・撮影=矢作晃之

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ネットワークが大きく広がりそう。趣味の集まりやサークル活動...もっと見る >