2018/12/10 12:00

いつも疲れていませんか? 調子がよくなるストレスデトックス

 仕事や人間関係など、現代社会は女性のカラダを知らず知らずに蝕むストレスがいっぱい。健康を保ち、元気に生活するためのヒントをお伝えします。


副交感神経が優位になる
リラックスした生活を


「休んでも疲れがとれず、慢性的に疲れているという人は、アーユルヴェーダの考え方では、消化力が低下している状態です」と話すのは、精神科医であり、インド古来の伝統医学であるアーユルヴェーダの知恵をクリニックの診療にも取り入れている西脇俊二先生。

 アーユルヴェーダでは、消化力を消化→吸収→代謝という一つの流れで捉える。

「消化力が弱まると、消化しきれていない未消化物は、体に蓄積して毒素となり、不調や病気を引き起こしかねません。この未消化物を“アーマ”といいます」

 西脇先生は、消化力には、もう一つ情報の消化力もあるという。

「会社の人間関係や家庭内の出来事など自分の外にある原因を些細なことでも溜め込むと、ストレスが蓄積されていき、いろいろな出来事に対する消化力が弱くなってしまう。うつ状態になっていく場合もあります」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの考え方をハッキリ示そう。共鳴してくれる人が現れそう...もっと見る >