2018/12/24 08:00

すべて日本円500円相当で買える! 女友達に喜ばれる台湾土産BEST10

 台湾のお土産事情はここ10年ほどで大きく様変わりしました。デザイン性の優れたものが多くなり、以前に比べると、選択肢は大幅に増えています。

 今回はその中でも「日本円500円相当で購入できるもの(※)」をテーマに、10アイテムをセレクト。

 数あるお菓子やお茶、雑貨などから、台湾らしく、かつ、ちょっぴり特別感のあるモノを揃えてみました。初心者の方にも、リピーターの方にも喜んでもらえるものばかりです。

ヌガーとクッキーが
生み出す新食感

◆來好の「牛軋雪花餠」
6個入り110元


 永康街にあるお土産ショップ「來好」。ここは安くて可愛い台湾雑貨が集まっていることで知られているお店。食品も扱っており、中でもおすすめなのが「牛軋糖(ミルクヌガー)」。

 これはヌガーにクッキー生地を組み合わせたモノで、サクサクとした食感を楽しめます。一般的に市販されているヌガーは歯にくっつきやすいという難点がありますが、ここのはそうした心配は要りません。

 プレーン味のほか、鉄観音茶味、烏龍茶味、チョコ味、クランベリー味の計5種類があります。

來好(ライハオ)

所在地 台北市大安區永康街六巷11號
交通 MRT東門駅5番出口から徒歩3分
電話番号 02-3322-6136
営業時間 10:00~21:30
定休日 無休
https://www.laihao.com.tw/

※台湾元100元~160元までの商品。レートによって異なります。

パッケージにも一目ぼれ!
オーガニック台湾茶

◆小茶栽堂の「軽巧盒」
155元/個~(6パック入り)


「小茶栽堂」は良質なオーガニック茶で知られるブランド。こちらでは紙の小箱に入ったお手軽なティーバッグが人気。

「台湾花布」と呼ばれるレトロな花柄模様と、きらびやかな龍の絵が描かれたパッケージがあり、華やかであると同時に台湾らしさを感じられるデザインとなっています。

 茶葉の種類は11種類。香りのよいクチナシウーロン茶やキンモクセイ緑茶、バラ紅茶などのほか、伝統的な台湾紅茶や黒烏龍茶などもあり、試飲も可能。

 なお、花入りの茶葉は香料などを用いず、花びらと茶葉を一層一層重ねて、丁寧に作られています。

小茶栽堂(シアオツァーツァイタン)
中山店

所在地 台北市中山區中山北路二段77之1號
交通 MRT雙連駅2番出口から徒歩5分
電話番号 02-2581-8733
営業時間 11:00~22:00
定休日 無休
http://www.zenique.net/?len=
※永康街や敦化南路にも店舗があります。

色違いで欲しくなるカゴ

◆高建桶店のカゴバッグ 
110元/個


 大稲埕にある「高建桶店」は創業80年の老舗。もともとは桶職人だった初代がヒノキの足桶を販売することから始まり、現在はカゴや蒸籠、食器など、さまざまなモノを扱っています。

 中でも人気なのは、赤や緑、黄色など、カラフルなPPベルトで編んだカゴバッグ。サイズはいくつかありますが、小さいサイズはちょっとした小物を整理したい時に便利。水に強いので洗面所やキッチンでも活用できます。

 カラーは約30種類あるので、色違いで揃えてみるのもおすすめです。

高建桶店
(カオチエントンティエン)

所在地 台北市大同區迪化街一段204號
交通 MRT大橋頭駅1番出口から10分
電話番号 02-2557-3604
営業時間 8:30~20:00
定休日 無休

漢方パワーを体感できる
フェイシャルパック

◆DAYLILYの「人蔘枸杞面膜」
150元/枚


 洗練されたパッケージで評判の漢方ブランド「DAYLILY」。ここのフェイシャルパックは高麗人参とクコの実のエキスをたっぷりと使用。

 化粧品メーカーと共同開発しているので、品質も確か。繊細なシルクでできたマスクシートで、顔に付けると濃厚な漢方成分が浸みわたっていくのが分かります。

 一時期は品切れ状態が続いたというヒット商品。1枚150元と、決して安くはありませんが、特別な日のお手入れなどにおすすめです。

DAYLILY(デイリリー)

所在地 台北市松山區民生東路五段165-1號一樓
交通 MRT南京三民駅1番出口から徒歩約13分
電話番号 02-2761-5066
営業時間 11:00~21:00(土曜日は早めに閉店する場合もあり)
定休日 日曜
http://daylily.com.tw/ja/

台湾好きの友達に贈りたい
「台湾名物マグネット」

◆MIIN GIFTの「台湾好物磁鐵」
100元/個


「MIIN GIFT」は「台湾らしいお土産を作ること」をモットーに立ち上げられたブランド。台湾の食べ物や文化、風土を表現したトランプやクリアファイル、ボードゲーム、ピンバッジなど、さまざまな商品を開発しています。

 中でもおすすめはマグネット。台湾では縁起物とされるパイナップル型の飾りや、青と白の昔ながらのサンダル、道教寺院で参拝の際に用いる赤い三日月形の道具「筊杯」をモチーフにしたものなどがあります。

 これらは昔から台湾人の暮らしにあるモノで、旅の道中でも目にすることがあるはず。帰国後も台湾の思い出に浸れること、間違いありません。

MIIN GIFT(ミーン・ギフト)

所在地 台北市中山區中山北路二段26巷12之1號3樓
交通 MRT中山駅4番出口から徒歩3分
電話番号 02-2521-2785
営業時間 9:30~18:30
定休日 土・日曜
https://www.miingift.com/
※そのほか、誠品書店や光點生活、雲彩軒、來好、田園城市生活風格書店などでも販売。

台湾らしいフルーツ柄が
素敵なミニグラス

◆小器生活の「水果玻璃杯」
160元/個


 赤峰街にある「小器生活」。ここは日本の器をメインに扱ったショップですが、注目はオリジナルの台湾フルーツ柄ミニグラス。

 人気イラストレーターであるVita Yangさんとのコラボ商品で、マンゴーやバナナ、パイナップル、ライチ、グァバなど、台湾のフルーツが描かれています。

 フルーツは全12種類ですが、各フルーツごとに丸ごと一個を描いたものと、皮をむいた状態や半分にカットした状態で描いたものがあります。

 サイズは台湾の食堂などで出されるビールグラスと同じで、手にすっぽりと収まり、持ちやすいのが魅力。シリーズで揃えてみたいものです。

小器生活(シアオチーセンフオ)
公園店

所在地 台北市大同區赤峰街29號
交通 MRT中山駅5番出口から徒歩3分
電話番号 02-2552-7039
営業時間12:00~21:00
定休日 無休
https://thexiaoqi.com/

台湾名物が可愛い刺繍ピンバッジ

◆Littdleworkの「刺繍小胸章」
120元/個~


 台湾に暮らす香港人女性が手がけるブランド「Littdlework」は、丁寧な刺繍が施された作品で知られ、さまざまなシリーズを展開しています。

 その中の一つである「台湾シリーズ」は、魯肉飯やマンゴーかき氷、タピオカミルクティー、駅弁、レトロな買い物袋、台湾黒クマ、阿里山鉄道、ランタンなどをモチーフにしています。

 小さなサイズなので、布バッグやTシャツなどにもワンポイントとして付けやすく、何個かまとめて購入していくのもいいかもしれません。市内のセレクトショップで販売。

台湾物産(タイワンウーツァン)

所在地 台北市大同區迪化街一段34-1號
交通 MRT北門駅3番出口から徒歩9分
電話番号 02-2552-1853
営業時間 9:30~19:00
定休日 無休
https://taiwanbussan.com/
※そのほか、MRT中山駅近くの「URBAN SELECT」や西門町にある「西門紅樓」、台北101近くの「四四南村 好丘」などのセレクトショップで購入可。

台湾原住民族の
個性的なマスキングテープ

◆花生騒のマスキングテープ
120元


 台湾人女性たちの間で高い人気を誇るマスキングテープ。さまざまな柄が販売されており、バリエーションは豊富。台湾カルチャーをテーマにしているものも数多くあります。
 
 中でも、台湾原住民族のグッズを扱う「花生騒」のマスキングテープは秀逸。

 部族の伝説に登場する動物や、伝統家屋や伝統衣装の模様などをモチーフにしています。台湾原住民族の文化を身近に感じることができるグッズです。

花生騒(ホワセンサオ)

所在地 台北市大同區迪化街一段3號
交通 MRT北門駅3番出口から徒歩8分
電話番号 02-2555-9823
営業時間 10:00~19:00
定休日 無休
https://www.wasangshow.com/

一度食べたらやみつきに!
絶品の発酵調味料

◆羅山大自然体験農家の
「泥火山豆腐乳」
200g150元


 台湾東部の花蓮県富里に位置する羅山村。清らかな水と空気に恵まれ、村全体で有機農業が推進されています。

 この村の名物となっているのが、泥火山から湧き出る水と自家栽培した大豆を用いて作りあげる「豆腐乳(豆腐よう)」です。泥火山の湧水はアルカリ分を含むため、にがりに代替できるとのこと。

 豆腐乳はクセの強いイメージがありますが、ここの場合、食べやすく、お酒のおつまみになるほか、白いご飯にのせたり、キュウリに和えたりするなど、美味しくいただけます。

 台北ではコーディネーター・青木由香さんのセレクトショップ「你好我好」で購入できます。

你好我好(ニーハオウォーハオ)

所在地 台北市大同區涼州街45號
交通 MRT大橋頭駅1番出口から徒歩10分
電話番号 02-2557-6665 
営業時間 10:00~18:00
定休日 水曜
http://www.btpbtp.com/store.html

古い窓の鉄柵模様を
モチーフにした美しい栞

◆亞力文化の「老屋窗花」
120元


 台湾ではここ数年、老家屋のリノベーションが盛んです。これに伴い、古い床やタイル、窓の鉄柵の模様も見直されてきました。

 窓の鉄柵は、本来、泥棒除けに取り付けられたものですが、かつてのものは花や金魚、蝶、富士山など精巧な模様が施されているのが特色となってきました。

「亞力文化」というクリエイティブ集団では、こうした模様に着目し、薄い金属板にそういった模様を盛り込んでいます。

 これは栞として用いられるほか、カードの上に置いて、塗り絵のように上から色鉛筆でなぞると素敵なオリジナルカードを製作することができます。

聚珍台湾(ズーツェンタイワン)
台北店

所在地 台北市大安區樂利路86巷4號1樓(和平東路三段119巷の路地を入り、最初の角を右手に曲がる)
交通 MRT六張犁駅から徒歩約5分
電話番号 0906-513-237
営業時間 13:00~17:00、18:00~21:00
定休日 火・水曜
https://www.gjtaiwan.com/
※そのほか、セレクトショップ「來好」などでも購入可。


片倉真理 (かたくら まり)

台湾在住ライター。1999年から台湾に暮らし、台湾に関するガイドブックや書籍の執筆、製作に携わる。そのほか、機内誌への寄稿や女性誌のコーディネートなども手がけている。2011年に台湾で出版した中国語書籍『在台灣,遇見一百分的感動~片倉真理 旅的手記』(夏日出版社)のほか、共著に『食べる指さし会話帳・台湾』(情報センター出版局)、『台湾で日帰り旅 鉄道に乗って人気の街へ』(JTBパブリッシング)など。2018年4月20日に新刊『台湾探見 Discover Taiwan-ちょっぴりディープに台湾体験』(ウェッジ)を刊行。

文・撮影=片倉真理

今日の運勢

おひつじ座

全体運

批判精神が旺盛。問題を解決する力は強いけれど、言葉がきつく...もっと見る >